日商 Assist Biz

更新

農山漁村の起業支援 ウェブ上で情報交換

農林水産省はこのほど、農山漁村地域における起業を支援するウェブ起業支援プラットフォーム「INACOME」(イナカム)を開設した。プラットフォーム内では起業者間の情報交換だけでなく、ビジネスプランに関する専門家への個別相談や起業に役立つ情報などを受けることができる。

農林水産省は、「農山漁村が活力を取り戻し、持続可能な発展を実現するためには、何よりもまず、雇用と所得を生み出すことが重要」として、プラットフォームを活用した、農山漁村の豊富な資源、やる気あふれる人材、資金を組み合わせた新たなビジネスの創出を目指している。

プラットフォームへの参加者は、地域資源を活用したビジネスで起業を希望する者のほか、起業支援団体、起業経験者、資金提供者、地方自治体、起業者とのパートナーシップを通じた経営発展や、承継を通じた課題解決を目指す地域事業者などを想定。「チャット機能などを通じた起業者間の情報交換によるビジネスプランの磨き上げ」「地域事業者や地元ビジネスキーパーソンとつながることによる円滑な事業展開」「ビジネス展開におけるさまざまな悩みに関する専門家への相談」「農山漁村の起業に特化したイベントを通じた事業のPRや客観的な事業評価」などの効果が期待されている。

詳細は、https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/190926.htmlを参照。