日商 Assist Biz

更新

おすすめ書籍 「途上国」進出の処方箋―医療、メンタルヘルス・感染症対策

「途上国」進出の処方箋―医療、メンタルヘルス・感染症対策 勝田吉彰著

本書は、外務省医務官として長年、海外生活を送る中で現地日本人社会と向き合い、人々の暮らしを目の当たりにしてきた著者が、外務省を退官後に、軍事政権を卒業したばかりで大きな変化を遂げているミャンマーを定点観測して得られた「途上国」の実情をまとめた一冊。これまで企業進出がほとんどなかった国へ事業を展開していくに当たり、現地の人々や日本の派遣元企業とのつながり、行動の仕方にとどまらず、ストレス要因とその対処法など、海外進出企業が欲するさまざまなノウハウ、情報について、発展途上国の生活者を支えてきた経験を基に紹介する。 (A5判/208㌻/1800円(税抜き)/経団連出版)

次の記事

殿村美樹

歴史に名を残し、時代の勝者となった偉人たちから現代に通じる「本質」を学ぶ一冊。最新PR分析で見えてきた、偉人たちの「別の顔」とは何か。関ヶ原の戦い――勝敗の決め手は家康…

前の記事

商工総合研究所

SDGs(持続可能な開発目標)、ISO20400(持続可能な調達)、人権デューデリジェンスといった国際的な潮流は、中小企業の経営にも大きな影響を及ぼしつつある。先進的な中小企業は既…

関連記事

八木良太/金子正信

ジェトロ世界貿易投資報告2020年版~不確実性増す世界経済とデジタル化の行方~世界全体と主要国・地域の経済・貿易・直接投資・通商ルール動向を豊富なデータや海外事務所から…

全国中小企業振興機関協会

公益財団法人全国中小企業振興機関協会は現在、下請代金支払遅延等防止法(下請法)のポイントが分かるテキスト『実践! 下請法』改訂版(写真)を販売している。同テキストは、毎…

坂本光司/坂本洋介/水沼啓幸

コロナ禍でもしっかりと大切な取り組みを続ける企業は、事業を見つめ直す機会と捉え、来たるべき新しい時代に備える。社員の教育を強化し、ビジネスモデル転換を図っている。同…