セレクト地域短信 30歳大同窓会に100人超 U・Iターン促進図る

100人超が集合

三島商工会議所(静岡県)は1月19日、三島に縁のある30歳が集まる「30歳の大同窓会」を同所TMOホールで開催し、100人を超える参加者が久々の再会を楽しんだ。

同イベントは、若い世代のU・Iターンを促進し、地域活性化や人手不足解消につなげることが狙い。2018年8月に同所や同所青年部が「地元に帰ることを考える機会をつくろう」と実行委員会を立ち上げ、同窓会の準備をしてきた。同年12月にはプレイベントとして「どこで暮らす?どこで生きる?を、どう考える?」と題し、多様な暮らし方を実践する30歳らが都内で座談会を開催。三島で暮らす魅力や今回の大同窓会を紹介した。

同窓会当日は、まちの魅力を発信する企画展「LIVING IN MISHIMA」も同時開催。企業紹介コーナーや飲食コーナーを設け、講演会や音楽ライブ、マグロの解体ショーなどのイベントを実施した。また、東京・丸の内と三島間に無料送迎バスを1日限定で運行し、三島出身者以外にも三島を訪れる機会を創出した。

同窓会の参加者からは「楽しかった」「地元に集まる機会ができてよかった」などの声が寄せられている。同所は「地元の良さを見直す良い機会になれば」と話している。

次の記事

セレクト地域短信 観光大学、第14期開講 マイスター養成順調に

鳥取県 鳥取商工会議所

鳥取商工会議所と鳥取市、鳥取市観光コンベンション協会で組織する観光戦略グランドデザイン推進協議会は、まち全体で観光客をもてなそうとホスピ...

前の記事

セレクト地域短信 32種の丼料理で誘客 スタンプラリー大盛況

神奈川県 大和商工会議所

大和商工会議所(神奈川県)に事務局を置くプロジェクト委員会は28日まで、食を楽しむまちおこしイベント「大和のドン」を開催している。大和市連携...

関連記事

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...

セレクト地域短信 企業版テークアウト&デリバリーを推進

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)は、フードデリバリー需要の創出を目的とした「企業版テイクアウト・デリバリー推進事業」を6月から開始した。同事業は、会...