自慢の逸品 上越 地域ブランド認証品が勢ぞろい 新たな名物もアピール

バラエティーに富んだ商品がそろった

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

上越商工会議所は、上越市で生まれた特産品からオリジナル性、信頼性、市場性、地域性の点で優れた製品として市が認証した「メイド・イン上越」認証商品の数々を紹介した。同認証制度は2013年に始まり、現在特産品(食品・工芸品)98品、工業製品28品が認証されている。

古くからの特産品の一つとして紹介したのはかまぼこだ。老舗の伝統的なすり身揚げセット「高田みやげ」をはじめ、魚肉のすり身に地酒の酒かすを加えた「酒粕の力」、上越産バジルの香りと黒コショウが効いた「今夜も乾杯」など種類豊富なかまぼこがブースに並んだ。また江戸時代、高田城主が参勤交代時に土産として江戸へ持参したといわれる銘菓「翁飴」も販売。水飴と寒天でつくるあっさりした甘さの飴菓子で、長期間保存が可能だ。

一方、新名物としてPR中の商品もそろった。名物「笹だんご」がまるごとパンの中に入った「笹だんごパン」は、ほどよい甘さともちもち感、愛らしいパンダのパッケージで人気。地元ベーカリーが上越の四季をイメージしてつくった「シュトレン」(ドイツのクリスマス菓子)もお薦めだ。

そのほか、甘酒のエキスを凝縮した発酵甘味料「甘麹蜜」、新潟のブランドイチゴ「越後姫」を使ったフルーツ酢「苺の飲む酢」、バジルの香り爽やかな「バジル塩糀」、サケやタラのワイン漬け珍味などもアピールした。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

自慢の逸品 小松島 米粉の菓子や海の幸せんべい 特産生かした製品がずらり

米粉のビスコッティー/お米農家の米粉ラスク/松風/海の幸せんべい/和田島わかめ/ぬれあずき/金時豆/狸合戦もなか

小松島商工会議所は、米粉の菓子や特産品のしらすを使ったせんべい、コーヒー専門店のオリジナルブレンドコーヒーなど地元で人気の商品、新製品を...

前の記事

自慢の逸品 江津 名物は黒いさつま揚げ クラフトビール、蜂蜜も好評

ごうつの大黒天/万花蜜/御蒲鉾/福舞/蛇舞/姫舞/イノシシ肉の黒ビール煮込み/レッドチキンカレー/はちみつナッツ/ありがとうはちみつ

江津商工会議所は、明治40年創業の老舗、住京蒲鉾(かまぼこ)店の名物「ごうつの大黒天」をはじめ、石見(島根県西部)の素材を使ったクラフトビール...

関連記事

自慢の逸品 坂出 地元素材にこだわる商品販売 アヒージョ、芋焼酎などPR

フィッシュナゲット/坂出金時いも/香川の芳醇アヒージョ/無尽蔵/百襲姫

坂出商工会議所は、サーモン、ハモなど瀬戸内の魚を使った燻製(くんせい)かまぼこ「フィッシュナゲット」やレトルトのアヒージョ、昔ながらの揚げ...

自慢の逸品 甲府 信玄公にちなんだ商品販売 生誕500年をPR

桔梗信玄餅/信玄公生誕500年記念パッケージ/プレミアム桔梗信玄餅吟造り/桔梗信玄餅どら/桔梗信玄餅最中/くろ玉/かくし甲斐路印 生ほうとう

甲府商工会議所は、7月の出展に続き、戦国武将武田信玄公の生誕500年をPRする記念商品や山梨の郷土料理「ほうとう」を出品した。山梨の代表銘菓で...

自慢の逸品 伊丹 日本遺産認定の醸造地PR 伝統の酒や地ビールが勢ぞろい

超特撰白雪伊丹諸白本醸造/KONISHI ITAMI BEER/伊丹郷/老松丹水/御免酒老松生ぽんず

伊丹商工会議所は、日本遺産に認定された醸造地・伊丹の日本酒と、酒蔵がつくるクラフトビール、酒関連商品を出品した。「清酒発祥の地」とされる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする