自慢の逸品 下館 昔ながらのぬか漬け販売 食べるドレッシングも登場

のぼりやポスターで一押しの物産をアピールした

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

下館商工会議所は、昔ながらの手づくりのぬか漬けと、パリで修業したシェフがつくる斬新なドレッシング「食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀」を紹介した。

手づくりの漬物を販売したのは筑西市の漬物専門店・菜香(なか)や。「おふくろの味」をコンセプトに、茨城県産の旬の野菜を使い、保存料・合成着色料・化学調味料など添加物を加えずに漬けた、野菜本来の味を大切にした漬物だ。昔ながらの製法と素朴な味わいが好評で、全国から注文を受けている。今回は、市内で有機栽培されたミルキークイーンの米ぬかと平釜塩、日高産昆布と唐辛子だけで漬けたキュウリ、ダイコン、カブ、ニンジンの4種類の野菜が入ったぬか漬けセットを販売した。毎日かき混ぜながら熟成させたうま味たっぷりのぬか漬けだ。

「食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀」は、筑西市で和・洋・中華と幅広いジャンルの料理を提供する料理店・ナチュラルセンスいのせで洋食を担当するシェフが開発。栄養バランスに優れたスーパーフードといわれるキヌアや雑穀、豆、皮付きのニンジンなどが入り、使用油分は一般的なドレッシングの3分の1に抑えられている。必要な栄養素を取りながら美容と健康効果が期待できるソースとしてサラダや肉料理のたれにお薦めだ。同所は、「筑西市の新しい味」としてアピールした。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

自慢の逸品 八戸 大正生まれのサイダーに注目が サバ、甘茶の加工品もPR

スイーツティ/黄金さばトバ/鯖カレー/サバーリック味噌/三島シトロン/みしまバナナサイダー/イカスミサイダー/無農薬りんごブレンド

八戸商工会議所は、特産品であるサバの加工品と大正時代から地元で愛されてきた地サイダー、ノンシュガーなのに甘いお茶「スイーツティ」を出品し...

前の記事

自慢の逸品 徳島 ユズ加工食品が集合 素材や自然なおいしさ追求

阿波ういろ/ゆず味噌・柚りっ子/ゆずりっ胡淑/阿波御膳みそ/結々

徳島商工会議所は、特産品のユズ加工食品や伝統菓子「阿波ういろ」、専門店のヨーグルトなど新たに注目されている逸品を紹介した。ユズ加工食品は...

関連記事

自慢の逸品 坂出 地元素材にこだわる商品販売 アヒージョ、芋焼酎などPR

フィッシュナゲット/坂出金時いも/香川の芳醇アヒージョ/無尽蔵/百襲姫

坂出商工会議所は、サーモン、ハモなど瀬戸内の魚を使った燻製(くんせい)かまぼこ「フィッシュナゲット」やレトルトのアヒージョ、昔ながらの揚げ...

自慢の逸品 甲府 信玄公にちなんだ商品販売 生誕500年をPR

桔梗信玄餅/信玄公生誕500年記念パッケージ/プレミアム桔梗信玄餅吟造り/桔梗信玄餅どら/桔梗信玄餅最中/くろ玉/かくし甲斐路印 生ほうとう

甲府商工会議所は、7月の出展に続き、戦国武将武田信玄公の生誕500年をPRする記念商品や山梨の郷土料理「ほうとう」を出品した。山梨の代表銘菓で...

自慢の逸品 伊丹 日本遺産認定の醸造地PR 伝統の酒や地ビールが勢ぞろい

超特撰白雪伊丹諸白本醸造/KONISHI ITAMI BEER/伊丹郷/老松丹水/御免酒老松生ぽんず

伊丹商工会議所は、日本遺産に認定された醸造地・伊丹の日本酒と、酒蔵がつくるクラフトビール、酒関連商品を出品した。「清酒発祥の地」とされる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする