日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 八戸 大正生まれのサイダーに注目が サバ、甘茶の加工品もPR

サバ加工食品をPRする同所の橘政光さん

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

八戸商工会議所は、特産品であるサバの加工品と大正時代から地元で愛されてきた地サイダー、ノンシュガーなのに甘いお茶「スイーツティ」を出品した。

水産加工会社マルカネの「黄金焼とろさば」は、脂の乗ったサバを「紙技」「熱風焼き」という独自の製法で加工。専門店の味としっとりした食感が特徴だ。冷たいままスライスして刺し身のように食べるとおいしい。常温乾燥珍味の「黄金さばトバ」や八戸市のブランドサバ「八戸前沖さば」の半身が入った「鯖カレー」、青森県産ニンニクの風味が効いたおかずみそ「サバーリック味噌」なども販売した。

地サイダー「三島シトロン」は、同市白銀町の老舗、八戸製氷冷蔵が1921(大正10)年から変わらない製法で製造。八戸市の銘水「三島の湧水」を使用し、強めの炭酸とすっきりした甘味が特徴だ。バナナ風味の「みしまバナナサイダー」と合わせて郷土芸能「八戸えんぶり」の舞手34組の模様を描いた手ぬぐいで包み、オリジナル栓抜きを付けて販売した。また、イカスミの色素で黒く着色した新商品、「イカスミサイダー」もPRした。

「スイーツティ」は無添加や健康にこだわる付加価値経営研究所が九戸村の特産品「甘茶」をベースに開発した自然な甘さのお茶。「ほし菊茶ブレンド」「有機三年番茶ブレンド」とリンゴの香り爽やかな「無農薬りんごブレンド」を販売した。

次の記事

自慢の逸品 甲府 桃スイーツやサフラン茶PR

ももちゅるる/中西農園の白桃ジュース/「Vin chaud with 南部茶 ホットワイン用スパイス&ハーブティーバッグ/金のたまご/甲府鳥もつ煮/黄金三日月カレー

甲府商工会議所は、山梨県産の桃を使ったスイーツや、料理の風味付け、色付けに使われるスパイス「サフラン」をブレンドしたお茶などを、新たな特...

前の記事

自慢の逸品 下館 昔ながらのぬか漬け販売 食べるドレッシングも登場

食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀/

下館商工会議所は、昔ながらの手づくりのぬか漬けと、パリで修業したシェフがつくる斬新なドレッシング「食べるビューティードレッシング キヌア&...

関連記事

自慢の逸品 前橋 漬物店のせんべいが登場 老舗の「大どら焼き」も

漬物せんべい/大どら焼き/漬物せんべい新しょうがたまり醤油漬け味/きざみ生姜たまり醤油漬け/干しだいこんにんにく醤油漬け/うめシロップ/白金鶴/大島卵/紫花豆/花豆まるまる羊羹

前橋商工会議所は、前橋市内の漬物専門店、中川漬物の新商品「漬物せんべい」や老舗大甘堂菓子舗の「大どら焼き」などを紹介した。中川漬物は、地...

自慢の逸品 西尾 濃さが魅力の緑茶飲料 抹茶と煎茶を絶妙にブレンド

西尾っ茶/西尾の抹茶/ふりふり踊ろっ茶

西尾商工会議所は、西尾市産の抹茶を使用した抹茶入り緑茶飲料「西尾っ茶」を出品した。同市と周辺地域は全国有数の〝抹茶〟の生産地。茶の産地は...

自慢の逸品 甲府 信玄公生誕500年PR 地元銘菓やほうとう販売

桔梗信玄餅/桔梗信玄最中/桔梗信玄餅どら/くろ玉/甲斐の国の守り人/あけの金時/キャラ玉/かくし甲斐路/夏のほうとう

甲府商工会議所は、2021年が〝山梨の英雄〟戦国武将武田信玄公の生誕500年に当たることから、信玄公にちなんだ銘菓や郷土料理のほうとうを出品した...