日商 Assist Biz

更新

観光土産品審査会 第60回 vol.2 農林水産大臣賞(食品)

2種類の京漬物が入って500円(税抜き)

京都市にある京漬物を製造している「西利」は、伝統の技を生かした京漬物だけでなく、現代のライフスタイルに合わせた創作京漬物などさまざまな京漬物を提供している。

この度、農林水産大臣賞に選出された「京づつみ」は、京都の風情を感じさせる風呂敷で伝統の京漬物2種類を包んだ、手土産にぴったりの逸品だ。風呂敷に包まれた京漬物は「赤しそむらさきの」と「味すぐき」の2種類。「赤しそむらさきの」は、しば漬の伝統を生かし、キュウリを主体に赤シソ、ミョウガ、ショウガを漬け込んでいる。「味すぐき」は、「すぐき」を細かく刻み独自の手法で味付けしている。

審査員からは、「風呂敷パッケージが外国人向けで良い」といった称賛の声が上がった。

京つけもの西利 オンラインショップ

次の記事

観光土産品審査会 第60回 vol.3 経済産業大臣賞(民工芸)

風鈴 折り鶴 金/こげ茶

江戸時代、茶の湯の進展とともに花開いた盛岡の鉄器文化。歴代の南部藩主に加護されながら技が磨き上げられ、南部鉄器の名声は湯釜や鉄瓶とともに...

前の記事

観光土産品審査会 第60回 vol.1 厚生労働大臣賞(菓子)

しろえび撰

富山県南砺市にある「日の出屋製菓産業」は老舗の米菓メーカーだ。1924年の創業以来「類ありて比なし」の社是を掲げ、ほかがまねできない商品づく...

関連記事

観光土産品審査会 第61回 vol.8 日本商工会議所会頭賞(民工芸部門)

越前焼薄作りコラボ盃・コースターセット

鮮やかな色を施した越前焼の盃(さかずき)に組子調のコースターを組み合わせ、越前和紙でパッケージした「越前焼薄作りコラボ盃・コースターセット...

観光土産品審査会 第61回 vol.7 日本商工会議所会頭賞(食品部門)

canささ 笹かまアヒージョ

笹かまぼこを香り豊かなアヒージョに仕立てた缶詰「canささ 笹かまアヒージョ」。宮城県塩竈で80余年、笹かまぼこをつくり続ける「武田の笹かまぼ...

観光土産品審査会 第61回 vol.6 日本商工会議所会頭賞(菓子部門)

山陰の味 大風呂敷

日本商工会議所会頭賞(菓子部門)に選ばれたのは、鳥取銘菓「山陰の味 大風呂敷」。良質な餅米を使った柔らかいきな粉餅に、鳥取県の特産品である...