日商 Assist Biz

更新

経産省 福島のいまを発信 動画、ウェブで公開

経済産業省はこのほど、福島広報動画「Fukushima2020」および被災12市町村の観光情報などを集約したウェブサイトを公開した。

広報動画は日本語・英語字幕で制作。福島県浜通り地域などへの風評被害の払拭(ふっしょく)や交流人口拡大に向けて、福島の魅力や復興の状況などをまとめた。東日本大震災から9年、浜通りでは、2020年3月に双葉町、大熊町、富岡町の一部地域での避難指示解除や、JR常磐線の全線運転再開など、復興に向けた取り組みが着実に進展している。

また、福島には安全・安心かつおいしさにこだわって生産された農林水産物や、伝統的な文化・工芸、豊かな自然を生かした観光スポットがたくさんある。これらのほか、ロボットやエネルギーなどの分野での先端的な企業の進出も進む福島のいまを伝えている。

ウェブサイトは国内外からの来訪者に向けて、観光・宿泊・食事・土産品など、12市町村における観光に関する情報を集約したもの。日本語・英語版で発信している。同省では、引き続き情報を更新していくとともに、新規コンテンツを継続的に掲載するとしている。

詳細は、https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200326001/20200326001.htmlを参照。