セレクト地域短信 イチゴワインに新商品 今年はスパークリング

「えびな苺ふわりん」(500ミリリットル)1890円(税込み)

海老名商工会議所(神奈川県)銘酒開発委員会が企画したイチゴのスパークリングワイン「えびな苺ふわりん」(500ミリリットル)が6月15日、海老名市内で発売された。このワインは、海老名産のイチゴ「とちおとめ」と「紅ほっぺ」を使用。スッキリとした甘さでイチゴの香りを楽しめるのが特徴だ。「ふわりん」の名称は、グラスに注いだときふわりとした泡が立つことから命名。商品の色に合わせた淡いピンク色のラベルには、市のイメージキャラクター「えび~にゃ」をあしらっている。

同委員会は1988(昭和63)年に市の特産品であるイチゴを使った新商品をつくろうと「いちごわいん」を開発。以来、味やラベルを変えて毎年発売している。今回は、令和元年を記念してスパークリングワインを製造。市内のイチゴ農家の協力を得て集めた約1トンのイチゴを使用し、華やかな一品が完成した。

3200本の限定販売で、市内の酒販店やコンビニなど11店で取り扱っており、同所は昨年リニューアルした「いちご酢」と共にPRしている。

問い合わせは同委員会へ(電話:046‐231‐5865)。

次の記事

セレクト地域短信 「府内戦紙」切手発売 第35回記念 PRの一助に

大分県 大分商工会議所青年部

大分商工会議所青年部(大分YEG)に事務局を置く実行委員会は、「大分七夕まつり」の「府内戦紙(ぱっちん)」が今年35回を数えることを記念して切手シ...

前の記事

セレクト地域短信 「商店街でおしごと体験!」 回遊性上げて地域に活気

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は6月9日、高松中央商店街振興組合連合会との共同事業「ぐるぐる商店街」を開催した。2018年度からの開催で今回が4回目。商...

関連記事

セレクト地域短信 チョコでまちに熱狂を 支出額1位をPR

山口県 山口商工会議所

山口商工会議所は3日と6日、チョコレートイベント「チョコフロールやまぐち‼ ㏌中心商店街」を開催した。「チョコフロール」とは、山口県・市が姉...

セレクト地域短信 炭鉱遺産を観光資源に 市内回遊コース造成

北海道 赤平商工会議所

赤平商工会議所(北海道)など民間中心の9団体でつくる「赤平炭鉄港推進協議会」は、10月23日に「こもれび通りウオーキング大会」を開催した。同協...

セレクト地域短信 3者相互で販売する物産展開催

三重県 熊野商工会議所/岐阜県 中津川商工会議所/山梨県 甲府商工会議所

熊野商工会議所(三重県)、中津川商工会議所(岐阜県)、甲府商工会議所(山梨県)は、コロナ禍で消失した需要を回復させるとともに地域経済の活...