日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 錦鯉モチーフの酒器発売 「発祥の地」土産品でPR

ぐいのみ「おぢや錦鯉紅白柄風盃」

小千谷商工会議所(新潟県)は、小千谷市内の企業・団体と共に「おぢや観光プロジェクト」を推進し、新たな土産品開発や観光誘客に向けたイベントを実施している。このほど、小千谷発祥で新潟県の鑑賞魚に指定されている錦鯉をモチーフにしたガラスの酒器(ぐいのみ)の新商品と地元メーカー4社の菓子の詰め合わせを開発し、発売した。

おぢや観光プロジェクトは、観光交流人口の増加と新たな商品開発による仕事の創出、中小・小規模企業の経営基盤強化を目的に、2015年にスタート。埋もれていた観光資源に光を当てた新たな観光プランの開発や、関連する特産品の開発、観光案内のリーダー的人材の養成を図る。

17年には日本酒「小千谷談判」や、小千谷が発祥とされる錦鯉をモチーフにしたガラス製のぐいのみ「おぢや錦鯉昭和三色柄風盃」を販売。これが大変好評だったことから今回姉妹品の「紅白柄風盃」を発売した。新商品は、津軽びいどろの杯に紅白の色彩と金を散らして華やかに仕上げている。また、柿の種や豆菓子など4社の銘菓をセットにした「千の谷の物語」も新登場。外箱には切り絵で小千谷祭りが描かれている。

一方、観光ガイドを目指す人に向けたガイドブック「小千谷旅する案内帳」も発行。史跡や食、祭りなど29項目を紹介し同所ホームページでも閲覧可能。ダウンロードして情報を加えれば自分だけの情報シートがつくれるようになっている。

一般向けの観光ツアーも随時開催。今月1日には麻織物「小千谷縮」「越後上布」のユネスコ無形文化遺産10周年記念として、小千谷縮の着物を着て錦鯉の鑑賞や食事、記念講演を楽しむ「小千谷縮・越後上布着始め会」を開催するなど力を入れている。

次の記事

神奈川県 茅ヶ崎商工会議所

茅ヶ崎商工会議所(神奈川県)に事務局を置く実行委員会は5月25~26日の2日間、初夏の恒例イベント「湘南祭」を開催した。毎年4月中旬に行われる大岡越前祭の一環で、25年前に始…

前の記事

埼玉県 川越商工会議所

川越商工会議所(埼玉県)は5月10日、テレビ通販番組風の商工会議所PR動画「小江戸川越テレビショッピング」をYouTubeに公開した。動画は、川越市内の事業者に向け、商工会議所の…

関連記事

群馬県 館林商工会議所

館林商工会議所(群馬県)は9月15日~11月15日、「コロナに負けるな!館林グルメ総選挙」を開催する。例年は「暑いまち」を逆手に取り「激辛・激甘・激冷グルメ総選挙」を実施し…

岐阜県 多治見商工会議所

多治見商工会議所(岐阜県)などは、「多治見の魅力を引き出した新しいアイデアで未来へ繋ごう!」をコンセプトに「たじみビジネスプランコンテスト(TAJICON)」を開催する。これ…

秋田県 湯沢商工会議所青年部

湯沢商工会議所青年部(秋田県、湯沢YEG)は8月7日、同所駐車場で「ゆざわの夏祭り」を開催した。湯沢市では毎年8月、浮世絵や美人画が描かれた大小数百の絵どうろうがまちを彩る…