日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 短期農家マッチング事業を実施

マッチング第1号の宿泊施設従業員(左)とレタス農家(写真提供:市民タイムズ)

休業中の従業員と農家をつなぐ

塩尻商工会議所は、塩尻市内の農業協同組合(JA)や農業公社などと連携を図り、新型コロナウイルス感染症対策の影響により休業、または仕事が減少している会員事業者の従業員を対象に、人手不足の農家とマッチングする事業を4月中旬に開始した。

従業員を休ませざるを得ない会員事業者から多くの相談が寄せられていた同所は、地域の雇用を守るための対策を検討。こうした中で、農家では、労働力となる外国人技能実習生が入国制限などで来日できない事例も増え、5月からの繁忙期を控えて不安を抱えているとの情報を得た。そこで双方の力になりたいと考えた同所は、農家で働きたい従業員の情報をJAに提供し、人手不足の農家につなぐ仕組みをつくったという。4月中旬に最初の1人が就業開始し、5月中旬には、10件ほどのマッチング事例が生まれている。

休業となった事業所は、最低6割の休業手当を従業員に支払うが、家族や生活を支えるには十分ではないという人も多く、農作業をすることで収入を補える。同所では、会員事業者や農家の声を聞きながら、要望に応じて同様の取り組みを続け、一人でも多くの雇用につなげていきたい考えだ。

マッチングの第1号としてレタス農家に就業した宿泊施設従業員は「農業は未経験だが新鮮。頑張りたい」と話しているという。

次の記事

福島県 会津喜多方商工会議所

会津喜多方商工会議所(福島県)は、新型コロナウイルスの影響が続く中、地域住民が安心して飲食店を利用できるよう、感染防止対策として「安全安心の喜多方ガイドライン」を策定…

前の記事

岐阜県 中津川商工会議所 関商工会議所 美濃商工会議所

岐阜県の中津川商工会議所、関商工会議所、美濃商工会議所は4月5日、JR中津川駅前の観光物産施設「にぎわい特産館」に、岐阜を代表する特産品である「関の刃物」や「美濃和紙」…

関連記事

東京都 青梅商工会議所

青梅商工会議所(東京都)は11月14日、市内の工場をオンラインで見学できる「おうめオンラインオープンファクトリー」を開催した。昨年11月に30社が参加して初開催した工場見学…

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所は、コロナ禍で売り上げが落ち込む飲食店などを支援するための販売促進キャンペーン「秋のおでかけ弁当&スイーツフェア」を10月23日~11月8日に、初めて開催した…

愛媛県 伊予商工会議所

伊予商工会議所(愛媛県)は、小規模事業者の販売促進・新規顧客の開拓などを目的に、11月1日から「スマホでお得なWEBクーポン!」事業を実施している。利用者は、参加店20店舗…