セレクト地域短信 カルピスとコラボ ご当地カクテル考案

総社商工会議所(岡山県)はこのほど、間もなく発売100年を迎える「カルピス」の岡山工場と連携で、ご当地カクテル「PEACH SOJA」を開発した。カクテルは、地域特産のモモを使用したシロップとカルピスに加え、ジンや炭酸などを使用。現在市内の飲食店など22店舗で提供中だ。

「PEACH SOJA」は、アレンジも自由で、ウォッカや焼酎などと割って提供している店もある。同所では、参加店舗をさらに増やしたい考えで、「地元で愛される総社の看板メニューにしていきたい」と意気込んでいる。

次の記事

セレクト地域短信 おもてなし力アップへ 3カ国語対応バッジ

北海道 札幌商工会議所

札幌商工会議所(北海道)では11月24日、急増している外国人旅行者のおもてなしに活用してもらおうと「スマイル・サービスバッジ」を作製した。バッ...

前の記事

セレクト地域短信 新「学都仙台」目指し 市長に提言書提出

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は11月30日、「都心エリア学都まちづくり懇話会」で検討した、都心エリア活性化「新学都仙台」の提言書を鎌田宏会頭から奥...

関連記事

セレクト地域短信 食品衛生で連携協定 HACCP対応を支援

福岡県 中間商工会議所

中間商工会議所(福岡県)は10月25日、中間市、HACCP(ハサップ)ジャパン、楽天コミュニケーションズと「あんしん安全な『飲食の街』を目指す連携...

セレクト地域短信 相互で特産品一斉販売 高速道路の開通記念に

静岡県 静岡商工会議所/山梨県 甲府商工会議所

静岡商工会議所と甲府商工会議所(山梨県)はこのほど、両県の特産品を一斉に相互で販売する物産展「祝・中部横断自動車道開通記念フェア」を開催...

セレクト地域短信 北の五感体験プランのサイト開設

北海道 北海道商工会議所連合会

北海道商工会議所連合会、北海道経済連合会、北海道経済同友会、北海道観光振興機構の4団体はこのほど、コロナ禍で危機的な状況にある各団体の会員...