日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 おもてなし力アップへ 3カ国語対応バッジ

直径32㎜で、裏面には安全ピンとクリップの両方が付いている

札幌商工会議所(北海道)では11月24日、急増している外国人旅行者のおもてなしに活用してもらおうと「スマイル・サービスバッジ」を作製した。バッジは、外国語が話せることが一目でわかるデザインで、英語、中国語、韓国語の3カ国語を用意した。

同所では、訪日外国人客とのコミュニケーション円滑化を目的に、観光関連産業の従事者に着用を呼び掛けている。価格は1個100円。

次の記事

東京都 八王子商工会議所

八王子商工会議所(東京都)と八王子市との連携による協議会「サイバーシルクロード八王子」はこのほど、マイナンバーの取得・保管・利用・廃棄まで含めた小規模・中小企業向けの…

前の記事

岡山県 総社商工会議所

総社商工会議所(岡山県)はこのほど、間もなく発売100年を迎える「カルピス」の岡山工場と連携で、ご当地カクテル「PEACH SOJA」を開発した。カクテルは、地域特産のモモを使用…

関連記事

山口県 萩商工会議所

萩商工会議所(山口県)は1日から31日まで、萩焼窯元・販売店によるオンライン販売「がんばろう萩!萩焼まつり―web版陶器市―」を開催する。販売開始から先着2千人まで全国一律で…

大分県 豊後高田商工会議所青年部

豊後高田商工会議所青年部(大分県、豊後高田YEG)は、新型コロナウイルスの影響を受けた昭和の町商店街を応援するYouTube動画を34本制作し、同所ホームページにて公開している。…

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)とみやぎ仙台商工会、仙台市は「想(おも)いやり」を合言葉に「感染症対策・地域経済循環プロジェクト」を実施している。新型コロナウイルス感染症の拡大…