日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 海外展開の相談窓口開設 5団体が連携して支援

対応手順のイメージ

福岡商工会議所は6月13日、福岡貿易会、福岡アジアビジネスセンター、日本貿易振興機構福岡貿易情報センター(ジェトロ福岡)、中小企業基盤整備機構九州本部(中小機構九州)の4団体と共同で、「福岡ワンストップ海外展開推進協議会」を設立し、「ワンストップ海外展開相談窓口」を開設すると発表した。

海外での事業展開を目指す九州の中小企業を、海外展開支援機関である5団体が連携してサポートしていくというもので、海外進出、販路開拓、貿易実務、人材育成などそれぞれが強みとするノウハウを持ち寄り、総合的な支援メニューを作成して支援強化を図る。

相談窓口は、今月2日に同所産業振興部内に開設。相談申し込みは、同所ホームページ内の専用ページで予約を受け付ける。相談内容は5団体で共有し、各団体の事業を活用した支援内容を提案、継続的にサポートする。セミナーの開催など、情報発信も強化していく予定だ。

次の記事

北海道 恵庭商工会議所

恵庭商工会議所(北海道)は、若者の視点で地域の魅力を発信する地域活性化事業「集まれ!YOUNG MAN」を実施する。恵庭市内在住、および在学中の大学生、高校生、専門学校生を対…

前の記事

東北六県商工会議所連合会

東北六県商工会議所連合会と水産加工業団体などで構成する復興水産加工業販路回復促進センターは6月12、13日の2日間、仙台国際センターで、今回で4回目となる「東北復興水産加…

関連記事

秋田県 湯沢商工会議所青年部

湯沢商工会議所青年部(秋田県、湯沢YEG)は8月7日、同所駐車場で「ゆざわの夏祭り」を開催した。湯沢市では毎年8月、浮世絵や美人画が描かれた大小数百の絵どうろうがまちを彩る…

埼玉県 川越商工会議所

川越商工会議所(埼玉県)は、飲食店の新型コロナウイルス感染症対策などが一目で分かるピクトグラムステッカーを作成し、川越市内の事業所に配布した。店の入り口などに貼ること…

三重県 尾鷲商工会議所

尾鷲商工会議所(三重県)などは、海ぶどうを尾鷲市の新たな特産品とすべく、同市の県水産研究所で栽培実験に取り組んでいる。本事業は、中部電力尾鷲三田火力発電所の跡地を活用…