日商 Assist Biz

日商 Assist Biz

この記事をシェアする X でポスト Facebook でシェア

次の記事

こんなときどうする会社の法律Q&A 【今月のテーマ】不正競争防止法の改正をご存じですか?

第一法規株式会社

故意に営業秘密を転得し、使用または開示を行う行為が、左図のように3次取得者以降であっても実行行為者及び法人処罰の対象になりました。すなわち...

前の記事

こんなときどうする会社の法律Q&A 【今月のテーマ】公の職務のために社員から休暇の請求があった場合

第一法規株式会社

労働基準法(以下、「労基法」という)第7条において「使用者は、労働者が労働時間中に、選挙権その他公民としての権利を行使し、又は公の職務を執...

関連記事

こんなときどうする会社の法律Q&A 【今月のテーマ】生成AIと知的財産権 無料会員限定

第一法規株式会社

生成AIにより作成された生成物(いわゆるAI生成物)については、誰がどのような権利を有するのでしょうか。

こんなときどうする会社の法律Q&A 【今月のテーマ】インフレ手当の 支給方法

第一法規株式会社

Q 急激な物価高により社員の生活が苦しくなってきているため、当社は社員に対しインフレ手当を支払うことを検討しています。インフレ手当を支給す...

こんなときどうする会社の法律Q&A 【今月のテーマ】競合メーカーとの共同配送と独占禁止法

第一法規株式会社

Q 当社は、商品配送の効率化のため、競合メーカーとの間で、遠隔の地域に所在する卸売業者への配送を共同化することを検討しております。このよう...

検索

月刊「石垣」

2024 5月号

特集1
着眼点と開発力で オンリーワンを目指す

特集2
Z世代が生み出す新潮流 「エモ消費」って何?

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする