日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 今年は349人が合格 タオルソムリエ資格試験

大阪の会場で試験に臨む受験者ら

今治商工会議所(愛媛県)と四国タオル工業組合は、9月8日に「第11回タオルソムリエ資格試験」を今治市と東京、大阪の3会場で実施、676人が受験し、このほど349人が合格した。

タオルソムリエとは、より良いタオル選びを助けるアドバイザーのことだ。

同資格試験は、今治タオルブランドの構築を進める「今治タオルプロジェクト」の一環として平成19年に創設。タオルについて正しく理解し、その知識とスキルを生かしてより良いタオル文化の普及につなげるプロフェッショナルな人材を育成し、全国にタオルの魅力を発信していくのが狙いだ。これまでに全国で2656人のタオルソムリエが誕生している。

試験内容は、タオルに関する歴史や文化、技術、製品、顧客サービスなど多岐にわたる。

今回もタオルに関わるさまざまな業種の人たちが全国から試験に挑んだ。合格者は今後、タオルと消費者を結ぶよきアドバイザーとして、活躍することが期待されている。

次の記事

静岡県 藤枝商工会議所

藤枝商工会議所(静岡県)は、藤枝の魅力ある土産品を「藤枝商工会議所推奨品(藤枝おみや)」として認定している。今年も8月に審査会が開催され、新たに13事業所18品目を認定。藤…

前の記事

愛知県 半田商工会議所

半田商工会議所(愛知県)は9月27日に同所中期ビジョンを動画形式で配信した。同所には「明日の会議所づくり特別委員会」が組織されている。今回の動画は同所に加入しても、メリ…

関連記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は、経営者の高齢化、後継者不在などに伴う中小企業の廃業危機に対応するため、従来の「事業引継ぎ支援センター」と「ネットワーク事務局」を統合した…

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…