セレクト地域短信 今年は349人が合格 タオルソムリエ資格試験

大阪の会場で試験に臨む受験者ら

今治商工会議所(愛媛県)と四国タオル工業組合は、9月8日に「第11回タオルソムリエ資格試験」を今治市と東京、大阪の3会場で実施、676人が受験し、このほど349人が合格した。

タオルソムリエとは、より良いタオル選びを助けるアドバイザーのことだ。

同資格試験は、今治タオルブランドの構築を進める「今治タオルプロジェクト」の一環として平成19年に創設。タオルについて正しく理解し、その知識とスキルを生かしてより良いタオル文化の普及につなげるプロフェッショナルな人材を育成し、全国にタオルの魅力を発信していくのが狙いだ。これまでに全国で2656人のタオルソムリエが誕生している。

試験内容は、タオルに関する歴史や文化、技術、製品、顧客サービスなど多岐にわたる。

今回もタオルに関わるさまざまな業種の人たちが全国から試験に挑んだ。合格者は今後、タオルと消費者を結ぶよきアドバイザーとして、活躍することが期待されている。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 「藤枝おみや」64品目に 土産品をブランド化

静岡県 藤枝商工会議所

藤枝商工会議所(静岡県)は、藤枝の魅力ある土産品を「藤枝商工会議所推奨品(藤枝おみや)」として認定している。今年も8月に審査会が開催され、新た...

前の記事

セレクト地域短信 中期ビジョンを動画配信 商工会議所の魅力PR

愛知県 半田商工会議所

半田商工会議所(愛知県)は9月27日に同所中期ビジョンを動画形式で配信した。同所には「明日の会議所づくり特別委員会」が組織されている。今回の動...

関連記事

セレクト地域短信 初のオンライン商談会 DX推進へ30社出展

佐賀県 佐賀県商工会議所連合会

佐賀県商工会議所連合会、佐賀県商工会連合会、佐賀県中小企業団体中央会、佐賀県産業スマート化センターなどはこのほど、生産性向上とDX推進につ...

セレクト地域短信 4金融機関と協定締結 企業の海外販売を支援

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は10月26日、地元の4金融機関(福井銀行、福邦銀行、北陸銀行、福井信用金庫)と共に「CROSS BORDER SABAE(CBS)地域金...

セレクト地域短信 タウン情報誌「城陽日和」を発行

京都府 城陽商工会議所

城陽商工会議所(京都府)はこのほど、タウン情報誌「城陽日和」(2021年秋特別号)を発行した。同冊子は、城陽市の商業を活性化させるため毎年春...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする