日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 フラノマルシェ効果113億+α 希少な成功事例と評価

まち育てフォーラムが開催された会場

富良野商工会議所(北海道)は10月28日、まち育てフォーラム㏌富良野を開催した。フォーラムでは各地域のまちづくり会社の事例発表と同所などが平成22年に開設した複合施設フラノマルシェの事業評価研究会による研究発表やこれからの「まち育て」についてパネルトークが行われた。

専門家でつくる事業評価研究会はフラノマルシェが22年の開業以来、道内への経済波及効果が113億4400万円に上ることを報告した。流通科学大学の石原武政特別教授、大阪商業大学の加藤司教授らによる事業評価研究会は、施設の建設やマルシェ内の店舗での売り上げなど「直接効果」を65億8千万円、食材の需要の高まりなど「間接効果」を47億6400万円と算出。周辺店舗の売り上げ増やマルシェに訪れる観光需要の高まりなど+αの波及を含めると効果はさらに増える見込みだ。

事業評価研究会は昨年のフラノマルシェ2開業に伴い売上高の前年比伸び率が上がっており、経済波及効果は今後も増加していくと分析。研究報告後に行われたパネルトークで石原特別教授は「人口2万3千人のまちとしては希少な成功事例」と評価した。

次の記事

新潟県 三条商工会議所 燕商工会議所

三条商工会議所、燕商工会議所(新潟県)は、燕三条地場産業振興センターなどと共に10月27、28日の2日間、「燕三条ものづくりメッセ2016」を開催した。同メッセは、さまざまな技…

前の記事

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所が事務局を務め福井市内の百貨店など4店舗が共同で「ハロウィンスタンプラリー」を10月28~30日に実施した。参加4店舗のうち3店舗のスタンプを集めればプレゼン…

関連記事

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、白山市松任(まっとう)地域の小規模な理美容店などを紹介する冊子『MATTO・ヘアー&ビューティーサロンガイドブック』を発行した。10代から30代の若…

東京都 町田商工会議所

町田商工会議所(東京都)は、町田市内の小規模店の看板商品を広くPRし、販路拡大を支援する「看板商品プロデュース事業」を2020年度から実施している。その第1弾として21年3月…

愛知県 江南商工会議所

江南商工会議所(愛知県)は、JA愛知北、愛知江南短期大学、サンハウス食品と共同で、江南市の新たな特産品として「和風仕立ての江南野菜カレー」を開発した。同大学栄養専攻の…