日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 ベスト足袋ニスト選出 名産品でまちをアピール

ベスト足袋ニストに選ばれた兼田さん

行田商工会議所(埼玉県)繊維部会は11月13日、同市産業文化会館にて「ベスト足袋ニストコンテスト」を開催した。同コンテストは「足袋をカッコよく履きこなす『足袋愛』あふれている人」を選出するもので、今回は昨年に続く2回目。「足袋のまち」行田の魅力をより広く、多くの人に知ってもらおうというイベントだ。

和装・洋装・コスチュームの三つの部門を設けて募集し、足袋への愛着度や足袋と服装のコーディネートなどを基準に各部門の優秀賞を選考、その中からベスト足袋ニストを決定した。さらに参加者の中から審査員特別賞も選出した。

今回、参加した26組の中からベスト足袋ニストに輝いたのは、女優の兼田玲菜さん(コスチューム部門優秀賞)。斬新な着こなしが目を引いた。和装部門優秀賞には佐々木達郎さん、洋装部門優秀賞には密照葵さんが選ばれた。また、審査終了後には地元保育園の和太鼓演奏や民謡ユニットのミニライブ、兼田さんによるダンスなどのパフォーマンスも行われ、会場を盛り上げた。

行田の足袋は江戸時代に始まる名産品。明治時代にはミシンの発達により生産量が増大、昭和13(1938)年には全国生産量の約80%を占めていたという。こうしたイベントが、地域産業を盛り立てる一助になればと同所は話している。

次の記事

愛媛県 八幡浜商工会議所

八幡浜商工会議所(愛媛県)は、11月19日、八幡浜漁港に水揚げされる商品価値の低い雑魚から選抜した「ZAKO(ザコ)48」の人気ナンバーワンを決める「選抜総選挙」を道の駅「八幡浜…

前の記事

滋賀県 彦根商工会議所

彦根商工会議所(滋賀県)は10月27日、「ひこねアスパラガス生産説明会」を開催した。同所は、平成26年より地域資源を活用したブランド開発に取り組み、優れた品質と歴史を誇る彦…

関連記事

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は9月16~18日の3日間、同所1階多目的スペースで「『Withコロナ時代』職場の感染症対策グッズ緊急展示・商談会」を開催した。職場での新型コロナウイルス感染拡…

宮崎県 西都商工会議所

西都商工会議所(宮崎県)は、西都市の市街地活性化の拠点として「まちづくり西都KOKOKARAココカラ」を開所した。名称には「ここから市街地の活性化がスタートする」という意味…

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所(岐阜県)と大垣観光協会が特許庁の地域団体商標に登録出願していた「大垣の木枡」および「大垣の枡」が7月14日に商標登録された。9月4日には、同所交流産業委…