セレクト地域短信 鮎菓子で観光創出図る 「たべよー博」大盛況

大勢の来場者でにぎわう会場

岐阜商工会議所などでつくる実行委員会は11月20日、JR岐阜駅に隣接するじゅうろくプラザで「鮎菓子たべよー博・2016」を開催した。鮎菓子とは、鮎の形をしたカステラ生地に求肥(ぎゅうひ)が包み込まれた岐阜の銘菓。同イベントはこれを広め、新たな観光創出を図ることが目的だ。今年3月にはプレイベントも開催した。当日は、市内などの約30事業者が出店し、9000人を超える来場者でにぎわった。

今回は、新しい鮎菓子やパッケージデザインの創造を目指して「鮎菓子つくろーコンテスト」を実施。会場では受賞者の表彰式が行われ、レシピの部金賞の五平餅をイメージした「五平焼き鮎」は先着300人に試食がふるまわれた。

また、当日限定商品として「黄金の鮎菓子」を販売し注目を浴びた。これは、鮎菓子のあんに美濃加茂市特産の干し柿「堂上蜂屋柿(どうじょうはちやがき)」と白あんを使用、片面に金箔(きんぱく)で扇や市松模様をあしらった豪華な鮎菓子。市内の和菓子製造販売、緑水庵と各務原市の食用金箔メーカー、ツキオカフィルム製薬とのコラボレーションによるもので、同所が企画、要請して実現した。ほかにも菓子店と地元企業間のさまざまなコラボ商品を販売、「鮎菓子食べ放題カフェ」「鮎菓子づくり体験」などイベントも行われ大盛況となった。

同所は今回、地元高校に鮎菓子のポスターづくりを依頼するなど高校生とのコラボも実施、これも集客につながったという。同所は、「岐阜といえば鮎菓子という定番のお土産にしたい。今後もイベントを続けたい」と話している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 大阪サクヤヒメ表彰 活躍する女性管理職応援

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所は12月1日、大阪の企業や地域で活躍する管理職の女性を応援する「第1回大阪サクヤヒメ表彰」の表彰式を開催した。今回、大企業49人...

前の記事

セレクト地域短信 700メートルのベンチ製作 ギネス世界記録目指し

栃木県 鹿沼商工会議所

鹿沼商工会議所(栃木県)は11月20日、市民らが力を合わせ700メートルの長いベンチ製作に挑むイベント「ギネスに挑戦!700mの長いベンチ製作事業」を...

関連記事

セレクト地域短信 「雑煮合戦」2年ぶり開催 テークアウト形式で

新潟県 新発田商工会議所青年部

新発田商工会議所青年部(新潟県・新発田YEG)は1月9日、「第十八回城下町しばた雑煮合戦」を、コロナ禍を考慮して事前予約によるドライブスルーの...

セレクト地域短信 初のオンライン商談会 DX推進へ30社出展

佐賀県 佐賀県商工会議所連合会

佐賀県商工会議所連合会、佐賀県商工会連合会、佐賀県中小企業団体中央会、佐賀県産業スマート化センターなどはこのほど、生産性向上とDX推進につ...

セレクト地域短信 4金融機関と協定締結 企業の海外販売を支援

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は10月26日、地元の4金融機関(福井銀行、福邦銀行、北陸銀行、福井信用金庫)と共に「CROSS BORDER SABAE(CBS)地域金...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする