日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 富山 白エビなど名物勢ぞろい エゴマを使った逸品も

同所の吉田誠仁さん(右)、青山茂樹さん

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

富山商工会議所は、「甘酒饅頭(まんじゅう)」などの富山銘菓や伝統的な水産加工品と、エゴマ製品など新名物を紹介した。

「甘酒饅頭」は江戸時代から続く老舗、竹林堂分家の名物。富山県産の米とこうじでつくった自家製甘酒に小麦粉を混ぜ合わせ、発酵させた生地でこしあんを包み、蒸し上げたもの。やや酸味のある皮と甘酒の香りが特徴だ。同店は、刻み栗入りの蒸しようかん生地で黄味あんを包んだ「福来たる」など他の人気商品も紹介した。

水産加工品製造のごん六水産からは、オリジナルの高級珍味であるタラコの塩辛「き子」、名物の渦巻きかまぼこ「赤巻」「昆布巻」、富山湾の白エビを殻付きのまま釜揚げし独自の調味液に漬け込んだ「白えび踊り漬」、イカ墨を加えてつくるホタルイカの塩辛「ほたるいか黒作り」などの逸品が勢ぞろい。「オリーブ入りイカ黒作り」は、しゃれたパッケージデザインも目を引いた。

また、新たな名物として、市内のイタリア料理店クオーレが富山市産のエゴマを使ってつくる「とやまエゴマクッキー」「エゴマグリーンケーキ」や、エゴマオイルをブレンドした「たまねぎドレッシング」なども紹介した。近年、エゴマに含まれる成分が健康によいと注目されており、富山市はエゴマの特産品化を推進している。今後はこうしたエゴマ製品にも注目が集まりそうだ。

次の記事

ヒトナツノコイ/チーズボンブ/アップルチーズロール/青函パイ/のっけ丼茶漬け/海峡塩/サクラコ

函館商工会議所と青森商工会議所は、「会員事業所パートナーシップ支援事業」から誕生した青函連携商品を出品した。同事業は、両所会員の商品開発、販路拡大を目的に連携を支援…

前の記事

さんまのみりん干し/さんまの塩麹(こうじ)干し

釜石商工会議所は、釜石市内の水産加工業、金弁(かなべん)商店から伝統的な赤色の「さんまのみりん干し」とそれを改良した無添加・無着色のみりん干し、「さんまの塩麹(こうじ)…

関連記事

ももちゅるる/中西農園の白桃ジュース/「Vin chaud with 南部茶 ホットワイン用スパイス&ハーブティーバッグ/金のたまご/甲府鳥もつ煮/黄金三日月カレー

甲府商工会議所は、山梨県産の桃を使ったスイーツや、料理の風味付け、色付けに使われるスパイス「サフラン」をブレンドしたお茶などを、新たな特産品としてアピールした。 滑…

スイーツティ/黄金さばトバ/鯖カレー/サバーリック味噌/三島シトロン/みしまバナナサイダー/イカスミサイダー/無農薬りんごブレンド

八戸商工会議所は、特産品であるサバの加工品と大正時代から地元で愛されてきた地サイダー、ノンシュガーなのに甘いお茶「スイーツティ」を出品した。水産加工会社マルカネの「…

食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀/

下館商工会議所は、昔ながらの手づくりのぬか漬けと、パリで修業したシェフがつくる斬新なドレッシング「食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀」を紹介した。手づくり…