セレクト地域短信 新型乳酸菌で甘酒開発 うま味とコクがアップ

人気の甘酒

信州中野商工会議所(長野県)などが参加するプロジェクトは、先ごろ発見した乳酸菌「PP165」を使用した新商品の開発に成功したことを7月12日に発表した。同乳酸菌を使い、塩分濃度を半分にした減塩みそや、うま味とコクがアップした甘酒などの新商品は、すでに長野県内のスーパーやインターネットで販売されている。同所などはこの新商品の開発・販売を通じて、地域ブランドの創出を目指す。

同県内ではさまざまな発酵食品が製造されているが、腐敗菌が混入すると品質の低下を招く場合がある。新発見の乳酸菌を使用すれば、雑菌がほとんど発生しない高品質商品の製造が可能となり、さらに、うま味成分も増える。

同所によると、いくつかの新商品のうち、特に甘酒が人気だという。近年の甘酒ブームに加え、高品質でうま味が強く、臭いもおさえられているという特徴から人気を博しているとのことだ。

同乳酸菌の発見のきっかけは、長野県テクノ財団が同県内の老舗みそ蔵に有用な乳酸菌が含まれている可能性があると着目したことだ。その後、同所が取りまとめ役となり、みそやしょうゆの製造業者、信州大学、長野県工業技術総合センターなどと産学官連携のプロジェクトを実施することとなった。

次の記事

セレクト地域短信 特産品の販売会開催 販路開拓を重点事業に

佐賀県 唐津商工会議所

唐津商工会議所(佐賀県)は8月8、9日の2日間、特産品の展示販売会「唐津バルシェ」を福岡県の博多駅前で開催した。同展示販売会は、中小企業庁の補...

前の記事

セレクト地域短信 北大阪YEG 若手経営者が躍動 オクトーバーフェスト大盛況

大阪府 北大阪商工会議所青年部

北大阪商工会議所青年部(北大阪YEG)は、北大阪商工会議所と枚方市、京阪ホールディングス、枚方信用金庫、みずほ銀行などと共に、「枚方オクトーバ...

関連記事

セレクト地域短信 三井住友海上と連携協定 企業の育成・振興図る

三重県 亀山商工会議所

亀山商工会議所(三重県)は、会員企業の育成・振興による経営支援で地域経済活性化につなげるため、三井住友海上火災保険と包括連携協定を6月21日に...

セレクト地域短信 抗原検査センター設置 無料、予約不要で簡単に

大分県 宇佐商工会議所

宇佐商工会議所(大分県)は、宇佐市と共同で市内に無料で新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行う「うさ抗原検査センター」を5月16日から6月30...

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...