日商 Assist Biz

更新

i-BOX 今月の情報宅配便!! BIDOCORO(ビドコロ)

日本の美でもてなす豪華便器

栃木県宇都宮市で約80年続く住宅設備機器卸会社、株式会社さかもと。同社が日本の伝統色で訪日外国人をもてなそうと企画・発売した全面着色の便器「BIDOCORO(ビドコロ)」が、今話題を呼んでいる。

「トイレを美しくきれいに保つ」という日本人特有の美意識。その昔、日本には便器に装飾を施す文化があったという。この「BIDOCORO」シリーズは「朱赤(しゅあか)」「群青」「漆黒」の3色を使用し、無地単色の「草(そう)」、金粉蒔絵(まきえ)風デジタル写し装飾の「行(ぎょう)」、朱赤と漆黒でふたを漆塗りで仕上げる「真(しん)」という3種類の便器が並ぶ。金粉蒔絵や漆仕上げなどの高級感あふれる装飾は、全て手作業で一つ一つ丁寧に行う。特に「真」の給水ホースには、同市内の福祉施設入居者が心を込めて正絹で編み上げた江戸組みひもを施すなど粋な計らいも見られる。このように「BIDOCORO」には、地元栃木の企業や学校が、塗装をはじめ、漆工芸、蒔絵デザインなどの面で技と知恵を提供している。さらに壁や照明などへの装飾も行われ、トイレ空間に一体感を演出している。既に訪日外国人の利用が多いホテルや旅館、飲食店などが注目し、一部のホテルなどで導入されていることから、今後、同社では展示会への出展や内覧会の開催に注力していく予定だ。

普段何気なく出入りする空間であるからこそ、日本の美を感じながらすてきな“ひととき”を過ごしてみていかがだろうか。

「草」(33万円)、「行」(55万円)、「真」(77万円)、いずれも税別。

お問い合わせ

さかもと(宇都宮商工会議所)

所在地:栃木県宇都宮市問屋町3172番地55

電話:028-656-3188

HP:http://bidocoro.jp/

次の記事

岐阜県 瑞浪商工会議所

岐阜県瑞浪市で約40年続く「健康創造館 美濃廣庵(ひろあん)」は、和菓子の製造・販売を行っている。同社が近年力を入れているのが、畑違いとも思える健康関連製品の開発・生産…

前の記事

栃木県 足利商工会議所

栃木県足利市で約60年続く、ラムネやシロップなどを製造する清涼飲料水製造会社、マルキョー。2012年、工場内に醸造所をつくり、「Cfa Backyard Winery」のブランドでワインを…

関連記事

岐阜県 土岐商工会議所

昭和35(1960)年に創業した陶磁器卸売業のカネスは、世界的な課題である海洋プラスチック汚染問題に着目し、昨年から美濃焼ストロー「MYSTRO(マイストロ)」の製造販売を開始…

長野県 下諏訪商工会議所

日本の優れた商品・サービスを認定し、国内外に発信するプログラム「OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション) 2020 第1期」の受賞対象が6月1日に発表された。外国人選…

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所では、外郭団体の「公益財団法人会津地域教育・学術振興財団」を運営し、会津地域の教育・学術の振興に努めている。なかでも、さまざまな助成事業で会津大学…