日商 Assist Biz

更新

情熱ぴーぷる 第17回女性起業家大賞・グロース部門最優秀賞

多様な働き方提案。女性の能力開発型美容サロン運営

株式会社アイエフラッシュ 代表取締役 南 まゆ子(みなみ・まゆこ)

株式会社アイエフラッシュ 代表取締役 南 まゆ子(みなみ・まゆこ)

専業主婦から起業 女性の働きやすい会社に

私は2歳の娘の子育て中だった2009年、専業主婦から美容サロン・アイエフラッシュを起業しました。起業を決意したのは、自分も含め、出産後も働きたい女性が仕事と育児を両立できる会社をつくりたいと思ったからです。

大学時代、幼いころからの夢だったツアーコンダクターになるために資格を取得し、旅行業界への就職を目指しましたが、2001年9月11日の米国同時多発テロの影響で求人がなく、夢を断念。そこで知人の美容店で美容技術を習得し、一度起業を考えましたが、結婚・出産を機に仕事を辞め、社会から離れることになりました。

その後、「社会に戻りたい」と考え就職先を探しましたが、2歳の子どもがいる社会経験のない主婦を雇う会社はなく、周りの女性たちからも、「企業側に子育てと仕事の両立を理解してもらえず、仕事を断念した」という声が聞こえていました。「それなら私が、女性が働きやすい環境を整えたアットホームな会社をつくろう」と一念発起。社会に出ていく女性には、癒やしや美容が必要になる、そうした女性を応援したいとの強い思いもあり、習得した美容技術を生かして起業に至りました。

研修を充実させ能力開発

当社は現在、埼玉県内でまつげエクステサロン「アイズ」を中心に美容サロン約20店を展開。「キレイをもっと身近に」をモットーに、地元で愛される店づくりを心掛けています。従業員は約80人。全て女性で95%以上が正社員です。お客さまに安定したサービスを提供するには、社員が意欲的に働き続けられる労働環境と能力開発が必要と思い、早い段階から女性のライフプランを考えた多様な働き方を提供してきました。年間休日は美容業界の平均80日を大きく上回る112日、サービス業としては珍しい日曜定休で、土日休み社員制度や週休3日社員制度などを導入。有給休暇消化率も100%です。

能力開発については研修専門施設を設け、技術だけでなく社会人としての幅広い知識の習得を促進しています。女性が一生働き続けるのは、体力的、精神的にも大変なこと。自身の経験から、ライフプランニング講座なども設け、自分の一生を中長期的に考えるよう啓発しています。

現在、まつげエクステンションは美容師の免許を持つ人しか施術できないため、業界では慢性的な人手不足が続いています。そんな中で当社は経験者より意欲的な未経験者を採用し、3カ月以上かけて一から育てています。1人でも多くの人材を確保したいのはやまやまですが、高い技術力、サービス力、接客力を一様に保つには、当社の経営理念に賛同する人を採用・育成することが大切なのです。

起業して10年。今後はフランチャイズ展開も視野に、事業を発展させたいと考えています。会社の規模を大きくすることで、多くの若い女性を雇用し育成する。女性活躍推進の見本として、社会に貢献できるよう尽力してまいります。

会社データ

社名:株式会社アイエフラッシュ

所在地:埼玉県さいたま市南区白幡4-29-5

電話:048-789-7630

創業:2009年

事業概要:サービス業(美容業)

HP:http://if-lash.com

※月刊石垣2018年12月号に掲載された記事です。

次の記事

N.K.Cナーシング コア コーポレーション合同会社

親の介護や看護は〝待ったなし〟です。突然介護をしなければならなくなったとき、遠くで暮らす育児中の娘は親元まですぐに駆け付けられるでしょうか。会社で忙しく働く息子は、…

前の記事

株式会社やきやまふぁーむ

私は、世界遺産「熊野古道」の難所・八鬼山(やきやま)峠のふもと、三重県尾鷲市三木里(みきさと)で、障がい者の就労支援施設「やきやまふぁーむ」を運営しています。ここでは障…

関連記事

Babydoor株式会社

私が20代後半に差しかかったころ、子育てを始める友人たちの様子を見る中で「子育て」にはさまざまな課題があり、複雑かつ繊細な問題も含まれているということを実感しました。…

パレスチナ・アマル

私が初めてパレスチナを訪れたのは、1999年の冬でした。友人からの紹介で、医療系NGOのボランティアとして、ガザの赤新月社(赤十字)のリハビリセンターで活動しました。そこ…

一般社団法人ヘルスケアマネジメント協会

私は、以前地元の総合病院で救急現場の看護師として勤務していました。そこで働き盛りの世代の方が突然亡くなる姿を数多く目にし、命の危険に至る前に何とか予防できないかを真…