セレクト地域短信 まちの魅力を再発見 100人超で市内散策

毎回多くの参加者が集まる

酒田商工会議所(山形県)や酒田市、中心市街地まちづくり推進センターは5月から11月にかけて、まちを散策するイベント「ぶら探(たん)酒田」を行っている。同イベントは、酒田市の歴史や魅力をより多くの人に知ってもらうことを目的に、月に1回(8月は除く)開催しているもの。参加費は無料で、事前の申し込みも不要であるために気軽に参加できる。毎回100人以上の参加者が集まる人気のイベントだ。

「ぶら探酒田」は、主に同市に住んでいる人を対象に、まちの歴史などを学び魅力を再発見してもらうことを目的に始まったイベントだ。普段は車で通り過ぎてしまうことが多いため、実際に歩いてみると地元の人でも多くの発見があるという。

8月を除く5月から11月にかけて、毎月第2土曜日に開催している。歩く時間は2~3時間程で、距離は2~4キロメートル程度。平成27年度から始まったイベントで、市民の間で評判が広まり、現在では1回の開催に200人近くの参加者が集まることもある。

酒田市観光ガイド協会員の案内で散策し、さらに、日頃からまち歩きをテーマに観光スポットについて情報交換をしている「湊(みなと)町さかた探検隊」のサポートもある。参加者からは、「ガイドから説明を聞けるため正確な情報を得ることができる」「事前申し込みが不要なので参加しやすい」などの声が寄せられている。

イベントの開催ごとにテーマが設定されており、寺社など歴史的なスポットに加え、屋台村や公園なども訪れる。次回の開催日である9月9日には、亀ヶ崎城跡を中心に散策する。

同市は歴史あるまち。そのため、数多くの見どころが存在する。古くは出羽国の中心都市として栄え、江戸時代に入ってからは北前船の寄港地としてにぎわった。北前船とは、「動く総合商社」とも呼ばれる船で、平成29年4月には同市をはじめとする北前船の寄港地が日本遺産に認定された。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 ポロシャツ開発・販売 美濃和紙使い夏も快適

岐阜県 岐阜商工会議所

岐阜商工会議所などは7月28日、新開発のポロシャツ「岐阜ポロ」の販売を開始した。同ポロシャツは、岐阜市の主要産業である繊維産業のブランド力向...

前の記事

セレクト地域短信 歯科大学と協定締結 地域の健康増進で連携

福岡県 北九州商工会議所

北九州商工会議所(福岡県)は7月4日、九州歯科大学と連携協定を締結した。地域社会の発展を目的に、健康長寿社会の実現に向けた取り組みや地域活性...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする