日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 徳川家臣団が集結 時を超え団結深める

徳川子孫の忠誠を一致団結で再確認

静岡商工会議所などは4月16、17日の2日間にわたり、徳川家康公顕彰四百年記念プレ事業の一環として「平成の徳川家臣団大会in駿府」を開催した。

静岡市は徳川家康が将軍職を退いた後に隠居生活を送った地で、現在も家臣の子孫たちが多く暮らしている。会場には約1200人の徳川家臣の子孫や関係者が集い、時を超えても変わらない家臣団の結束の強さを示した。

同大会には地元・静岡で結成された5つの家臣団子孫の会も参加。徳川宗家18代当主、徳川恒孝氏からは記念品が手渡された。

さらに、榎本武揚の曾孫である榎本隆充氏、渋沢栄一の曾孫である渋沢雅英氏、勝海舟の玄孫である高山みな子氏らも参加したパネルディスカッションでは、当時の家臣が果たした役割などについて語り合い、盛り上がりを見せた。

大会の前後には、交流会や徳川家康公お墓参りツアーなども行われ、同大会を通じて祖先が導いてくれた縁に、手を強く取り合う姿も多く見られた。

次の記事

奈良県 橿原商工会議所

橿原商工会議所(奈良県)は、畿央大学と橿原市と協同で、産官学連携事業の一環として地元産の「しょうが」を使用した給食メニュー作りに乗り出した。同所の産官学連携事業は今年…

前の記事

京都府 京都商工会議所

京都商工会議所はこのほど、京都らしさを生かした創造性の高い商品やサービスを提供する企業を「創造的文化産業(クリエイティブ産業)モデル企業」に選定。これら96社を紹介する…

関連記事

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…

岩手県 久慈商工会議所

久慈商工会議所(岩手県)に事務局を置く、久慈・宮古・釜石・大船渡・八戸の商工会議所と岩手県県北広域振興局、沿岸広域振興局から構成される「三陸グルメマンガプロジェクト…