上場企業の46・7%でベア実施(経済産業省調査)

経済産業省はこのほど、「企業の賃上げ動向に関するフォローアップ調査」の中間集計結果の概要を公表した。東証一部上場企業1762社が対象。5月14日までに回答のあった927社の調査結果では、平成26年度のベースアップ実施企業割合が46・7%(平成25年度は7・7%)と増加した。そのうち、7割以上の企業が「6年以上ぶり」にベアを実施。近年にない賃上げが実現している。

詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2014/05/20140530001/20140530001.htmlを参照。