日商 Assist Biz

更新

冬季電力需給、予備率3%以上確保の見通し(経済産業省)

経済産業省は10月23日、2014年度冬季の電力需給見通しの検証を行う電力需給検証小委員会の報告書を取りまとめ、公表した。2014年度冬季の電力需給見通しは、厳寒となるリスクや直近の経済成長の伸び、企業や家庭における節電の定着などを織り込んだ上で、いずれの電力管内でも電力の安定供給に最低限必要とされる予備率3%以上を確保できる見通しとなった。

詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2014/10/20141023001/20141023001.htmlを参照。