日商 Assist Biz

更新

オンラインセミナー 参加者を募集 中小企業のためのAmazon活用促進

日本商工会議所は現在、アマゾンジャパン合同会社と共に開催する「中小企業のためのAmazon活用促進オンラインセミナー」の参加者を募集している。

セミナーは9月9日午後2時~3時30分に、Web会議システム「GoToWebinar」で配信する。アマゾンジャパン合同会社で中小企業の出店サービス支援を行っている社員が、世界の市場で勝負できる新たな販路として注目される越境ECサイトに取り組む際のポイントや注意点などついて、事例を交えて紹介する。参加費は無料。定員は1000人で、先着順に受け付ける。

新型コロナウイルスの感染拡大により、中小企業の経済活動に多大な影響が発生し、新しい生活様式への対応や働き方、人とのつながり方の変化が求められている。海外への渡航も制限されていて、現地での営業活動や見本市・商談会への出展ができず、国内企業の海外販路開拓が困難な状況となっている。

一方、越境ECサイトにおける販売額はインバウンド客による訪日時の買い物消費額を大きく超えている。

また、同社によると、中小企業によるAmazonの利用が増加しているという。初めてAmazon.co.jpで年間売上高(税込み)が1000万円を超えた日本の中小規模の販売事業者数は3000社以上となった。中小企業にも大きな可能性があるといえる。

詳細、申し込みはhttps://register.gotowebinar.com/register/1572691263151000075を参照。