日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 一目で分かるコロナ対策 飲食店へステッカー配布

6種類のステッカー

川越商工会議所(埼玉県)は、飲食店の新型コロナウイルス感染症対策などが一目で分かるピクトグラムステッカーを作成し、川越市内の事業所に配布した。店の入り口などに貼ることで、来店客に安心して利用してもらおうという取り組みだ。

ステッカーは「手洗い・うがい、マスクの着用」「店内の消毒・衛生管理など」「店内の換気」「ソーシャルディスタンスの確保」といった感染防止対策と、「デリバリー対応」「テークアウト対応」の全6種類。加えて、店側が自由にメッセージを書ける手書き用ステッカーも用意した。また、国の業種別ガイドラインや「新しい生活様式」への対応について説明したガイドブック『10分でわかる 飲食店の新しい売り方』も併せて制作・配布した。

8月20日には、ウェブ会議アプリZoomを使った飲食店向けのオンラインセミナー「Withコロナの乗り越え方」を無料で開催。中小企業診断士が同ガイドブックをテキストに、「新しい売り方への対応」「テークアウトを始める前に」など、ウィズコロナ社会での飲食店の対応を解説した。

ステッカーは同所窓口でも配布している。ガイドブックはホームページから閲覧できる(こちらを参照)。

次の記事

秋田県 湯沢商工会議所青年部

湯沢商工会議所青年部(秋田県、湯沢YEG)は8月7日、同所駐車場で「ゆざわの夏祭り」を開催した。湯沢市では毎年8月、浮世絵や美人画が描かれた大小数百の絵どうろうがまちを彩る…

前の記事

三重県 尾鷲商工会議所

尾鷲商工会議所(三重県)などは、海ぶどうを尾鷲市の新たな特産品とすべく、同市の県水産研究所で栽培実験に取り組んでいる。本事業は、中部電力尾鷲三田火力発電所の跡地を活用…

関連記事

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所は、コロナ禍で売り上げが落ち込む飲食店などを支援するための販売促進キャンペーン「秋のおでかけ弁当&スイーツフェア」を10月23日~11月8日に、初めて開催した…

愛媛県 伊予商工会議所

伊予商工会議所(愛媛県)は、小規模事業者の販売促進・新規顧客の開拓などを目的に、11月1日から「スマホでお得なWEBクーポン!」事業を実施している。利用者は、参加店20店舗…

岡山県 倉敷商工会議所

倉敷商工会議所(岡山県)は、創立90周年記念事業として、防災・減災、環境に配慮した新商工会館の建設に着手した。現在の建物が老朽化したため、2019年10月に新商工会館の建設…