日商 Assist Biz

更新

有楽町駅前産直コーナー 15日から各務原が出店

地元産の米粉を使ったラスク

日本商工会議所は、東京都千代田区のJR有楽町駅前にあるアンテナショップ「むらからまちから館」(東京都千代田区有楽町2‐10‐1 東京交通会館1階)の生産者直売コーナーに、各地商工会議所が期間限定で出店する事業を実施している。むらからまちから館は、全国の中小企業の地域特産品を扱う日本唯一の公設地域総合専門館だ。

8月15~21日は、各務原商工会議所(岐阜都)が出店し、岐阜県産のお米「ハツシモ」の米粉を使ったラスクとクッキーを販売する。特定原材料(アレルギー物質27品目)不使用のため、アレルギーを気にせずみんなで一緒に食べられる。サクッとした食感で、口に入れると米の香りと上品な甘さが広がる逸品だ。