自慢の逸品 久慈 漁協のサバ製品PR 人気の銘菓もそろう

サバ製品や銘菓をアピールする同所の石渡範さん

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

岩手県北東部沿岸に位置する久慈市は海産物が豊富なまちだ。2013年に放送された連続テレビ小説「あまちゃん」で一躍脚光を浴び、琥珀(こはく)の産地としても知られる。久慈商工会議所は今回、地元で水揚げされたサバでつくる製品と人気の菓子などを紹介した。

「べっぴんしめさば」は久慈市漁業協同組合が旬のサバを工場独自の調味酢で漬け込んだ逸品。昆布締めにした「しめさば琥珀」も好評だ。刺し身やすし、あえ物にするとおいしい。漁協はサバの缶詰も出品。水煮、しょうゆ煮、みそ煮の3種類があり、肉厚で脂の乗ったサバは柔らかく骨まで食べられる。

また、地元の菓子店2店からそれぞれの銘菓も紹介した。1930年創業の沢菊は、バターをふんだんに使った生地で粒あんを包んだ「ぶすのこぶ」をはじめ、白桃の幼実をまるごと使った「桃べっぴん」、久慈産山ブドウのチーズケーキや南部鉄器をイメージした容器入りチーズケーキ「おなべちゃん」などの創作菓子を出品。また、豆にこだわる和菓子店、竹屋製菓は岩手産黒豆を使った「黒豆甘なっとう」や黒豆入りパウンドケーキ、黒豆入りのこしあんが味わい深いどら焼き、香り豊かな黒豆茶などを出品した。

同所は物産や観光をPRしながら来店者アンケートも実施。結果を今後の小規模事業者支援などに役立てていくという。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

自慢の逸品 松江 不昧公にちなんだ逸品紹介 和菓子やそば、酒など

不昧菓/松江茶ビール/松江玄丹そば/松江地酒巡り3本セット/どじょう掬いまんじゅう/松江玄丹そばパスタ

松江商工会議所は、4月から松江市で開催されている「不昧公(ふまいこう)二〇〇年祭」関連商品をはじめ、そば、酒など特産品の数々を紹介した。不昧...

前の記事

自慢の逸品 前橋 専門店のほうじ茶紹介 健康志向の米粉クッキーも

HOUJICHA/まえばし玄米ほうじ茶/ひとめぼれ/シキシマプリン/米粉クッキー

前橋商工会議所は、4回目の出店となった今回、前橋市内のお茶専門店山都園(やまとえん)と、素材にこだわった菓子製造モン・コナモンから逸品を紹介...

関連記事

自慢の逸品 坂出 地元素材にこだわる商品販売 アヒージョ、芋焼酎などPR

フィッシュナゲット/坂出金時いも/香川の芳醇アヒージョ/無尽蔵/百襲姫

坂出商工会議所は、サーモン、ハモなど瀬戸内の魚を使った燻製(くんせい)かまぼこ「フィッシュナゲット」やレトルトのアヒージョ、昔ながらの揚げ...

自慢の逸品 甲府 信玄公にちなんだ商品販売 生誕500年をPR

桔梗信玄餅/信玄公生誕500年記念パッケージ/プレミアム桔梗信玄餅吟造り/桔梗信玄餅どら/桔梗信玄餅最中/くろ玉/かくし甲斐路印 生ほうとう

甲府商工会議所は、7月の出展に続き、戦国武将武田信玄公の生誕500年をPRする記念商品や山梨の郷土料理「ほうとう」を出品した。山梨の代表銘菓で...

自慢の逸品 伊丹 日本遺産認定の醸造地PR 伝統の酒や地ビールが勢ぞろい

超特撰白雪伊丹諸白本醸造/KONISHI ITAMI BEER/伊丹郷/老松丹水/御免酒老松生ぽんず

伊丹商工会議所は、日本遺産に認定された醸造地・伊丹の日本酒と、酒蔵がつくるクラフトビール、酒関連商品を出品した。「清酒発祥の地」とされる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする