日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 コロナ対策手書きで表示 業種超え活用呼び掛け

「安心安全対策おしながき」ポスター

田川商工会議所青年部(福岡県、田川YEG)は、会員事業者が店頭などに掲示して新型コロナウイルス拡大防止対策をアピールできるA4判ポスター「安心安全対策おしながき」を5千部制作し、8月に会員1300事業者へ無料配布した。ポスターには、国のガイドラインなどを参考に、消毒や換気、マスク着用など事業者が行うべき6項目と来店客への要望7項目を記載。事業者は取り組んでいる事項にチェックマークを入れるほか、事業者独自の対策やメッセージを手書きで記入できるようにした。

非会員や他の団体にも利用してもらおうと、同所や市役所、商店街振興組合などに設置し活用を呼び掛けている。同所ホームページからデータをダウンロードし、印刷して使用することもできる。

ポスターは飲食店に限定せずどんな業種でも使えるようにしたため、田川市内では精肉店や建設業、タイヤショップなど多様な事業所の入り口などに貼られている。同YEGは「メンバーには飲食店以外の業種も多く、あらゆる業種で使ってもらいたいと考えた。積極的に感染防止対策に取り組む機運を高め、地域経済回復へつなげたい」と話している。

次の記事

岩手県 久慈商工会議所

久慈商工会議所(岩手県)は、新型コロナウイルスの影響を受けている飲食・交通業などの消費喚起を促し地域経済の活性化につなげるため、久慈市の事業委託を受け、市内で使える商…

前の記事

岡山県 総社商工会議所

総社商工会議所(岡山県)は、総社市の魅力や企業情報・採用情報、イベント情報などを発信する「そうじゃのミライ」プロジェクトの一環として、YouTubeに専用チャンネルを開設し…

関連記事

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は9月16~18日の3日間、同所1階多目的スペースで「『Withコロナ時代』職場の感染症対策グッズ緊急展示・商談会」を開催した。職場での新型コロナウイルス感染拡…

宮崎県 西都商工会議所

西都商工会議所(宮崎県)は、西都市の市街地活性化の拠点として「まちづくり西都KOKOKARAココカラ」を開所した。名称には「ここから市街地の活性化がスタートする」という意味…

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所(岐阜県)と大垣観光協会が特許庁の地域団体商標に登録出願していた「大垣の木枡」および「大垣の枡」が7月14日に商標登録された。9月4日には、同所交流産業委…