セレクト地域短信 CATVと防災対策番組制作

近藤市長(左)にDVDを手渡す藤岡会頭

DVD化し、市へ寄贈

高梁商工会議所は、高梁市のケーブルテレビ(CATV)会社・吉備ケーブルテレビと合同で、近年頻発する自然災害への地域の防災意識の向上を目的とした番組「検証・平成30年7月豪雨・逃げ遅れゼロを目指して」を制作し、CATVで放映するとともにDVDを作成して、市および市の図書館へ寄贈した。

同番組は、昨夏、同市にも甚大な被害をもたらした西日本豪雨災害の経験を今後の防災対策に生かし、災害に強いまちづくりをするための提言をまとめたもの。事業所の災害対策強化に向けた調査研究事業として、今年4~6月に制作した。内容は、岡山大学大学院環境生命科学研究科の前野詩朗教授による市内の被災地(落合町阿部地区、広瀬地区など4地区)の検証を軸に、BCP(事業継続計画)の策定、重要設備の地上3m以上の安全な場所への移動、水害に対応した保険への加入など必要な災害対策の提言が具体的にまとめられている。

9月5日に、藤岡孝会頭ら4人が高梁市役所を訪れ、近藤隆則市長へDVD3本を贈呈した。藤岡会頭は「防災意識の向上や災害に強いまちづくりに役立ててほしい」と話し、近藤市長は「貴重な資料として説明会などで活用したい」と謝意を述べた。DVDは、今後資料として貸し出しも行われる。

次の記事

セレクト地域短信 ビジネスマンが舌鼓 霞が関に郷土の味

鹿児島県 出水商工会議所

出水商工会議所(鹿児島県)は東京・霞が関ビルで10月25日、鶴の町商工会と共に地域ブランドなどの物産品を販売する「鹿児島県出水市物産展 いずみ...

前の記事

セレクト地域短信 経営感覚持った農業人育成へ

神奈川県 横須賀商工会議所

横須賀商工会議所は、昨年4月から取り組む「新時代の農業人育成プロジェクト」を広報するため、今年9月、「産農人」新聞を発行した。同プロジェク...

関連記事

セレクト地域短信 食品衛生で連携協定 HACCP対応を支援

福岡県 中間商工会議所

中間商工会議所(福岡県)は10月25日、中間市、HACCP(ハサップ)ジャパン、楽天コミュニケーションズと「あんしん安全な『飲食の街』を目指す連携...

セレクト地域短信 相互で特産品一斉販売 高速道路の開通記念に

静岡県 静岡商工会議所/山梨県 甲府商工会議所

静岡商工会議所と甲府商工会議所(山梨県)はこのほど、両県の特産品を一斉に相互で販売する物産展「祝・中部横断自動車道開通記念フェア」を開催...

セレクト地域短信 北の五感体験プランのサイト開設

北海道 北海道商工会議所連合会

北海道商工会議所連合会、北海道経済連合会、北海道経済同友会、北海道観光振興機構の4団体はこのほど、コロナ禍で危機的な状況にある各団体の会員...