セレクト地域短信 産業フェスに4万人超 地域色出して再スタート

秋晴れの下、大勢の来場者で活気づいた

小野商工会議所(兵庫県)や業界団体などでつくる実行委員会は10月26~27日、小野市内の企業や店舗が新商品やサービスをPRするイベント「おの恋楽市楽座」を開催した。昨年までの「小野市産業フェスティバル」は市外からの出展者が半数を占めていたことなどから、今年は市内の事業者に限定して改称。小野市経済の一層の振興と発展を目指しての再スタートとなった。

会場は小野市うるおい交流館エクラ周辺で、屋外には49団体100コマのブースが登場。「小野を見たい」「小野を知りたい」「小野を食べたい」「小野でやってみたい」という四つのエリアに分けて同市の魅力をアピールした。イートインでは、名物ご当地グルメ「おの恋ホルモン焼きそば」に長蛇の列ができ、体験コーナーでは小さなドローンを操縦してお菓子を釣り上げるゲームを用意。子どもたちも遊べるように工夫するなど、幅広い年代が楽しめるイベントとなった。 

清々しい秋晴れの下、集まった来場者は2日間で延べ4万5千人。「楽しかったから来年もまた来たい」と喜びの声が多数寄せられた。同所では、今後も「おの恋楽市楽座」を地域経済に寄与できるイベントとして定着させられるよう計画中だという。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 「土下座まつり」粛々と 320年の伝統受け継ぐ

岡山県 新見商工会議所

新見商工会議所(岡山県)は市観光協会などと共に10月15日、市指定無形文化財「御神幸武器行列」の開催を支援して地域の伝統行事を盛り上げた。新見...

前の記事

セレクト地域短信 ビジネスマンが舌鼓 霞が関に郷土の味

鹿児島県 出水商工会議所

出水商工会議所(鹿児島県)は東京・霞が関ビルで10月25日、鶴の町商工会と共に地域ブランドなどの物産品を販売する「鹿児島県出水市物産展 いずみ...

関連記事

セレクト地域短信 「雑煮合戦」2年ぶり開催 テークアウト形式で

新潟県 新発田商工会議所青年部

新発田商工会議所青年部(新潟県・新発田YEG)は1月9日、「第十八回城下町しばた雑煮合戦」を、コロナ禍を考慮して事前予約によるドライブスルーの...

セレクト地域短信 初のオンライン商談会 DX推進へ30社出展

佐賀県 佐賀県商工会議所連合会

佐賀県商工会議所連合会、佐賀県商工会連合会、佐賀県中小企業団体中央会、佐賀県産業スマート化センターなどはこのほど、生産性向上とDX推進につ...

セレクト地域短信 4金融機関と協定締結 企業の海外販売を支援

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は10月26日、地元の4金融機関(福井銀行、福邦銀行、北陸銀行、福井信用金庫)と共に「CROSS BORDER SABAE(CBS)地域金...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする