セレクト地域短信 畜産大学と連携協定締結 農業と経済の発展目指す

連携協定締結式で握手を交わす川田会頭(左)と奥田学長

帯広商工会議所(北海道)は9月25日、帯広畜産大学と農業を軸とした十勝地域の経済の持続的発展に向けた連携協定を締結した。十勝地域ではここ10年、農業による経済波及効果が高まっているが、一方で農業就業人口の減少や農畜産物由来の廃棄物の環境負荷の低減といった課題もあるという。こうした課題解決のため、十勝で食料、環境などの研究に取り組む同大と連携した。

同協定により、今後具体的な内容を協議していくが、まずはバイオガス発電の副産物として発生する消化液の活用法などを研究する。十勝地域では現在、バイオガスプラント48基が稼働しており、今後増加する見通しだ。消化液は肥料として活用できるが、汚濁物質を含むため環境に悪影響を及ぼす懸念がある。そこで、同協定に基づき両者は民間企業などと消化液の活用を研究する共同企業体を結成し、来年度から3年間をめどに研究に取り組む。このほか、農業・食品などの研究を通じて新ビジネスの創出や人材の育成を図る。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

次の記事

セレクト地域短信 ウェブで瀬戸大橋まつり 地場産品がめじろ押し 無料会員限定

岡山県 児島商工会議所

児島商工会議所(岡山県)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮し、秋の恒例イベント「せんい児島瀬戸大橋まつり」を10月26日(デニムの日...

前の記事

セレクト地域短信 中心市街地に臨時相談所 再起支援と消費喚起促進 無料会員限定

神奈川県 平塚商工会議所

平塚商工会議所(神奈川県)は10月5~7日の3日間、平塚市中心市街地の紅谷(べにや)町まちかど広場に、新型コロナウイルス感染症に関連する無料経営...

関連記事

セレクト地域短信 3者相互で販売する物産展開催

三重県 熊野商工会議所/岐阜県 中津川商工会議所/山梨県 甲府商工会議所

熊野商工会議所(三重県)、中津川商工会議所(岐阜県)、甲府商工会議所(山梨県)は、コロナ禍で消失した需要を回復させるとともに地域経済の活...

セレクト地域短信 「なごや和菓子旅」PRサイトを開設

愛知県 名古屋商工会議所

名古屋商工会議所(愛知県)はこのほど、会員企業の和菓子店舗をコラム形式で紹介するWEBサイト「なごや和菓子旅」を開設した。店舗周辺の観光情報...

セレクト地域短信 「創業の部屋」開設 シニア起業家育成へ

埼玉県 深谷商工会議所

深谷商工会議所(埼玉県)はこのほど、企業を定年退職した人材の起業家育成事業を支援する場「創業の部屋」を同所3階に開設した。「創業の部屋」を...