セレクト地域短信 女子高生が動画で地場産業をPR

鯖江商工会議所(福井県)「さばえものづくり博覧会2020」実行委員会は10月2日、鯖江市と連携して制作した地場産業のPR動画「バーチャルファクトリーツーリズム」を同所ホームページに公開した。例年は市内の中学生を同博覧会に招待しているが、今年は新型コロナウイルスの影響によりウェブ上で工場見学を体験できる動画を企画。女子高生がリポーターとなって取材した漆器、繊維、眼鏡の各事業所をそれぞれ20分ほどの動画で紹介し、地場産品の魅力や作業の様子など若者目線で伝えている。

動画は、こちらを参照。

次の記事

セレクト地域短信 森林を学ぶツアー商品化 中学校の修学旅行に採用

山形県 新庄商工会議所

新庄商工会議所(山形県)が県や民間企業の協力を得て商品化を進めてきた産業観光ツアーが、仙台市立仙台青陵中学校(宮城県)の修学旅行に初めて...

前の記事

セレクト地域短信 12月28日まで、ウェブでマルシェ

大阪府 松原商工会議所

松原商工会議所(大阪府)に事務局を置くまつばらマルシェ企画委員会は「コロナなんかに負けへんで!」を合言葉に、恒例の「まつばらマルシェ」を1...

関連記事

セレクト地域短信 抗原検査センター設置 無料、予約不要で簡単に

大分県 宇佐商工会議所

宇佐商工会議所(大分県)は、宇佐市と共同で市内に無料で新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行う「うさ抗原検査センター」を5月16日から6月30...

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...