日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 サガン鳥栖存続へ支援 新組織設立し寄付金募る

記者会見を行う陣内会長(右から2人目)

佐賀県商工会議所連合会や佐賀県商工会連合会など県内の経済団体を中心とした10団体は2020年12月24日、鳥栖市をホームタウンとするJリーグ(J1)サッカークラブ「サガン鳥栖」を支援する組織「サガン鳥栖AID(エイド)」を設立し、21年1月22日に佐賀商工ビルで設立総会を開いた。

サガン鳥栖は創設23年。その活躍はサッカーファンのみならず子どもたちに夢と希望を与えてきたが、近年厳しい経営状況にある。昨年は新型コロナウイルス感染症流行により入場料やスポンサー収入にも多大な影響が出、このままでは資金難によりクラブ存続が危ぶまれるという。そうなれば、経済面だけでなく県民の誇りも失われるとして、佐賀県連をはじめ10団体が連携し立ち上がった。

サガン鳥栖AIDの会長には佐賀県連の陣内芳博会長(佐賀・会頭)が就任。設立総会では「子どもたちの夢が失われないよう民間が支える形をつくりたい」と述べた。

今後の支援策としては、会員企業にスポンサー協力やチケット・グッズの購入を呼び掛けるほか、ネットワークを生かした支援を行う方針だ。また緊急支援として、ユニホーム背面に「PRIDE of 17」「SAGANTINO」のロゴを入れ、企業や個人の寄付を募る。寄付についての詳細は、こちらを参照。

次の記事

山口県 防府商工会議所

防府商工会議所(山口県)などでつくる「幸せますフェスタ実行委員会」は1月31日、防府市内の飲食店50店のオリジナル弁当を全て千円(税込み)で販売する「防府弁当オールスタ…

前の記事

群馬県 桐生商工会議所

桐生商工会議所(群馬県)は、桐生市の魅力を伝える新たなコンセプトとして「KIRYU Craft(桐生クラフト)」を発表した。桐生で製造され、桐生の歴史や文化を背景とした共通の…

関連記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は、経営者の高齢化、後継者不在などに伴う中小企業の廃業危機に対応するため、従来の「事業引継ぎ支援センター」と「ネットワーク事務局」を統合した…

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…