日商 Assist Biz

更新

情熱ぴーぷる 第19回女性起業家大賞・グロース部門奨励賞

病気にならないように教育する、気付きを与える商品・サービスを提供

株式会社Temari 代表取締役 歌野 真理(うたの・まり)

株式会社Temari 代表取締役 歌野 真理(うたの・まり)

好きで続けられ、生涯の仕事を追求した結果、起業へ

私自身、高校生のころからビジネス系に興味を持っていました。高校は附属大学のある女子校で、学ぶこと自体は好きなのですが、一方向の座学が好きではありませんでした。附属の大学には進学せず、兄弟もいたため、家計の負担を考え、高校卒業後に家を出て、新聞奨学生になることを決めました。働きながら専門学校で学び、自立、自活できることに魅力を感じ、仕事を始めました。そこで朝夕刊の配達、既存・新規開拓営業、集金、クレームなどの顧客対応をこなしながら、仕事の基礎を築きました。

「起業」へ意識が向いたのは、その後、大学へ入学した後、オーストラリアに短期留学した際に、現地の大学生と交流したのが一つのきっかけです。「私のお父さんは、『金持ち父さん』(アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学書)の教えを、身を持って実践している」という人に出会いました。その人は起業についても学んでいたため、刺激を受けました。

いずれは起業したいという気持ちがあり、大学卒業後は、IT企業に就職しました。仕事のやりがいや楽しさはありましたが、満たされない気持ちが多く、悩みました。私は常に「自分が好きで続けられて、一生懸けてやれる仕事は何だろう」「自分の能力が発揮できて、新しく、スピード感があり、幅広くやりがいをもって活躍できる場はどこだろう」と考えていました。週末に起業系のイベントに参加して自分の道を考え始めていたとき、突然、祖父が亡くなりました。身内が予期せず病気になり、亡くなる過程で自分の無力さを感じました。ヘルスケア・医療業界で、全ての人間が通る道(病気~死ぬまで)で、自分のIT業界で培ったエンジニア経験などでの知見を生かして何かできるのではと思いました。その後起業し、現在推進している「病気にならないように教育する、気付きを与える商品・サービスを提供」という現在のビジネスに至ります。

「健康×教育」への想い

弊社のビジネスは、ファミリーホームヘルスケア事業で、現在はIoTを活用したオーラルケア支援の商品・サービスを提供しています。口は病気の窓口といわれるように、虫歯や、特に歯周病は、全身の病気の要因となり得ます。現在は新型コロナウイルス感染症予防のため、オーラルケアがより重要視されていると考えています。

日本歯科医師会が推進する8020(ハチマルニイマル)運動があったように、日本はオーラルケアへの教育や意識が低い国です。経済協力開発機構の調査データによると、歯科の定期健診受診率は、先進国で最下位レベルです。そこには、自宅でのオーラルケアの重要性が考えられます。

弊社は、歯磨きを手始めに、オーラルケアをIoTで、家族で楽しく学べる自宅の歯磨き支援の商品・サービスを提供しています。「健康×教育」を掲げ、子どものころから教育により子どもの健康を守り、親の育児も楽にすることが大事だと考えております。私も子どもを持つ親としても、次の世代につながる事業を推進していきたいです。

会社データ

社名:株式会社Temari

所在地:東京都新宿区

創業:2016年

事業概要:健康を教育で守るための商品・サービスの開発・提供

【東京商工会議所】

HP:https://www.temarii.com/

※月刊石垣2021年7月号に掲載された記事です。

次の記事

情熱ぴーぷる 第19回女性起業家大賞・スタートアップ部門特別賞

特定非営利活動法人アイル

当社は、0歳から幼稚園児までの児童発達支援と、小学生から高校生までの障がい児の通所やショートステイができる事業所として、保護者が安心して子...

前の記事

情熱ぴーぷる 第19回女性起業家大賞・スタートアップ部門特別賞

株式会社lojus

23歳当時、IT企業に勤務していた私にはお金も時間もありませんでした。そんなときに恋人が余命1年と宣告され、支えることも一緒にいる時間もなか...

関連記事

情熱ぴーぷる 第19回女性起業家大賞・グロース部門特別賞 無料会員限定

EJNグループ株式会社

私は、大学の英文学科を卒業後、結婚し専業主婦をしていました。上の子が2歳、下の子が1歳のときに離婚し、母子家庭となり、生活保護を受けながら...

情熱ぴーぷる 第19回女性起業家大賞・グロース部門奨励賞

特定非営利活動法人アジェンダやまがた

2007年、私は「山形を元気にしたい」という思いで、山形市中心市街地活性化への貢献を目的とする任意団体として活動を開始しました。この時期に長...

情熱ぴーぷる 第19回女性起業家大賞・スタートアップ部門 奨励賞

株式会社エコルソレイユ

起業のきっかけは、私が事故によって片手の機能を失い、生きることに自信を無くしかけていたことでした。がんの闘病も重なり、自然と「人の役に立...