セレクト地域短信 熱海産品を買って応援 地元信組と販売会開催

熱海の特産品を佐世保市民に販売

佐世保商工会議所(長崎県)はこのほど、甚大な土砂災害にあった静岡県熱海市を支援するため、西海みずき信用組合(本店:佐世保市)などと協働で熱海商工会議所が運営する熱海の公式特産品ブランド「ATAMI COLLECTION A‐PLUS」の購入を通じた支援事業「えん卓プロジェクト熱海」を実施した。同プロジェクトでは、被災地事業者の商品を購入支援するほか、売り上げから寄付金を創出する「二重の支援」で熱海の復興を応援する。

「えん卓プロジェクト」は、昨年、人吉球磨地域で発生した豪雨災害をきっかけとして、被災地域を支援し相互扶助の輪を広げることを目的に、同信組が地元関係者の協力を得ながら企画・実施したもの。えん卓の「えん」には、地域と地域をつなぐご「縁」、復興に向けた支「援」、経済活動の「¥」、つながった地域や事業者は「円」卓に着く仲間などのメッセージが込められている。

同プロジェクトでは、7月に熱海市内で発生した土砂災害を受け、同信組が同所や熱海商工会議所、地元の商店街協同組合などに連携を要請し、「えん卓プロジェクト 熱海」を企画。熱海市の事業者支援として、県内企業や会員事業所などに幅広く呼び掛け、「A‐PLUS」の商品約1100アイテムを支援購入した。また、一般市民向けとして「A‐PLUS」から厳選した商品を佐世保市四ケ町商店街で販売するイベントを7月日に開催。当日は多くの買い物客が訪れ、菓子や水産加工品など全商品が完売した。これらは売り上げから寄付金を生み出す仕組みとなっており、街頭募金を加えた約50万円を、熱海市が開設する「熱海市災害義援金」へ寄付した。

同所の担当者は、「多くの人からお預かりした応援の気持ちを熱海へお届けし、復興の歩みにつなげていきたい」と話している。

「ATAMI COLLECTION A‐PLUS」は、QRコードを参照。

http://atami-a-plus.jp/index.php

次の記事

セレクト地域短信 北米向けECで支援 東京海上日動などと連携

北海道 札幌商工会議

札幌商工会議所(北海道)はこのほど、東京海上日動火災保険、グローバルブランドの2社と連携し、米Amazoncom(アマゾン)を活用した北米向け越境EC出...

前の記事

セレクト地域短信 地元の祭り次世代に こども園で体験教室

富山県 砺波商工会議所青年部

砺波商工会議所青年部(富山県・砺波YEG)は、コロナ禍で2年連続中止となった「となみ夜高まつり」を子どもたちに継承するため、市内の認定こども...

関連記事

セレクト地域短信 「創業の部屋」開設 シニア起業家育成へ

埼玉県 深谷商工会議所

深谷商工会議所(埼玉県)はこのほど、企業を定年退職した人材の起業家育成事業を支援する場「創業の部屋」を同所3階に開設した。「創業の部屋」を...

セレクト地域短信 接種証明グッズ配布 利用客へ安全性をPR

広島県 福山商工会議所

福山商工会議所(広島県)は1日、オリジナルの新型コロナワクチン接種関連ツールの無償提供に当たり、会員限定で希望する事業所の申し込み受け付け...

セレクト地域短信 食品衛生で連携協定 HACCP対応を支援

福岡県 中間商工会議所

中間商工会議所(福岡県)は10月25日、中間市、HACCP(ハサップ)ジャパン、楽天コミュニケーションズと「あんしん安全な『飲食の街』を目指す連携...