セレクト地域短信 「心に灯せ ねぶた魂」 動画サイトでライブ配信

金賞に輝いたあおもり市民ねぶた実行委員会のねぶた「雷光と電母」 (制作者・北村麻子)

青森商工会議所、青森観光コンベンション協会、青森ねぶた運行団体協議会の3団体は、コロナ禍により2年連続で中止となった2021年度の「青森ねぶた祭」の代替事業として「心に灯せ ねぶた魂」を8月27日に開催した。当日の様子は、青森ケーブルテレビで生中継したほか、動画サイトでもライブ配信。国内外のねぶたファンに「ねぶた魂」を披露した。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、無観客で開催した代替事業「心に灯せ ねぶた魂」は、一夜限りで実施。例年は約3キロメートルの青森市街を運行するが、今回は市内の公園内で1団体6分間の運行とした。

囃子(はやし)は固定位置での演奏とし、各団体とも、ふえシールドを付けて演奏するなど感染症対策を徹底。毎年国内外から260万人を超える観光客が押し寄せるが、今年は関係者だけの参加として、訪れた観光客など誰でも参加可能としていた踊り手「ハネト」の受け入れも取りやめた。

当日は、昨年の中止によって影響を受けたねぶた師を支援するクラウドファンディングにより、14人のねぶた師が共同で制作した特別ねぶた1台と、今年制作された幅9メートル、奥行き7メートル、高さ5メートル、重さ4トンの大型ねぶた9台を運行。明かりがともされた10台のきらびやかなねぶたと、その運行に合わせた力強いお囃子の響きは、例年と変わらない迫力で、その模様は全世界に配信された。

運行後には、審査員が9台のねぶたの出来栄えを見て金賞、銀賞、銅賞の3台のねぶたを決定。特別ねぶた1台と受賞した3台は、市の文化観光交流施設「ねぶたの家ワ・ラッセ」で1年間展示される。

当日の様子は、青森ねぶた祭公式サイトで公開中。

詳細は、https://www.nebuta.jp/2021videodist.htmlを参照。

次の記事

セレクト地域短信 プレミアム率約67%商品券を販売 無料会員限定

鹿児島県 奄美大島商工会議所

奄美大島商工会議所(鹿児島県)はこのほど、コロナ渦の経済対策として、市民限定で飲食店などを対象とした「プレミアム商品券」を発行した。1冊50...

前の記事

セレクト地域短信 インスタで地域の魅力再発見 無料会員限定

島根県 安来商工会議所青年部

安来商工会議所青年部(島根県・安来YEG)は、安来の魅力を再認識し、広く発信していくことを目的に、インスタグラムフォトコンテスト「やすぎ日和」...

関連記事

セレクト地域短信 「創業の部屋」開設 シニア起業家育成へ

埼玉県 深谷商工会議所

深谷商工会議所(埼玉県)はこのほど、企業を定年退職した人材の起業家育成事業を支援する場「創業の部屋」を同所3階に開設した。「創業の部屋」を...

セレクト地域短信 接種証明グッズ配布 利用客へ安全性をPR

広島県 福山商工会議所

福山商工会議所(広島県)は1日、オリジナルの新型コロナワクチン接種関連ツールの無償提供に当たり、会員限定で希望する事業所の申し込み受け付け...

セレクト地域短信 食品衛生で連携協定 HACCP対応を支援

福岡県 中間商工会議所

中間商工会議所(福岡県)は10月25日、中間市、HACCP(ハサップ)ジャパン、楽天コミュニケーションズと「あんしん安全な『飲食の街』を目指す連携...