日商 Assist Biz

更新

i-BOX 今月の情報宅配便!! 新刊紹介 『子どもの能力は9歳までに決まる』

四六判/並製本/本文253ページ/1400円(税別)/サンマーク出版

大久保博之著

著者の大久保博之氏は、学校法人リリー文化学園の理事長で、幼稚園や小学校など合わせて14の教育施設を展開するリリーアカデミーグループを主宰する教育者。現在、水戸商工会議所(茨城県)の会頭を務めている。

同氏は、脳科学を教育現場で活用し続けてきた経験と、これまで40年間で5万人以上に及ぶ児童・生徒を育ててきた実績から、子どもの脳の発達過程には、あらかじめ決まった「臨界期」(どんなに頑張っても能力が伸びなくなる限界の時期)があり、それが「9歳」であることを突き止め、その能力を伸ばすためには「9歳」までの教育が大切であるという結論を導き出した。

そこで、「脳の発達過程に逆らわない教育」を行うため、2004年、全国初となる「幼小(幼稚園と小学校)一貫校」リリーベール小学校を設立し、校長に就任。「9歳」までと10歳以降で学習スタイルを分ける教育を実践し続けている。

その効果は目覚ましく、同校の児童は、学年平均で偏差値が50から64に大幅に上昇するとともに、「毎日パソコン入力コンクール」では8年連続で団体日本一に輝くなど、数々の実績を挙げている。

本書では、そんなリリーベール式の育脳教育を、家庭でも簡単に実践できるよう、超具体的なノウハウを惜しみなく紹介。子どもの能力を伸ばすために「いつ」「何を」行えばいいのか? そんな親の切実な疑問に対する答えが、ここにある。

お問い合わせ

水戸商工会議所

電話:029-224-3315

次の記事

三重県 桑名商工会議所

全国各地のタウン誌やフリーペーパーを誌面クオリティーや読者の支持など多彩な視点から審査し、高い評価を得た媒体を表彰する「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018」で、三…

前の記事

佐賀県 唐津商工会議所

著者の宮島清一氏は、1882(明治15)年に唐津で創業した老舗醤油醸造メーカー「宮島醤油」の代表取締役社長にして理学博士。現在、唐津商工会議所(佐賀県)の会頭を務めている…

関連記事

山形県 米沢商工会議所

電子機器の開発・設計から量産までの一貫体制で、製品を提供している山形県米沢市の創成電子はこのほど、医療機器製造販売業者バイオエコーネットからの製造の委託を受け、非接…

秋田県 横手商工会議所

本誌2019年5月号でご紹介した秋田県横手市の物流事業者ヨコウンはこのほど、環境負荷軽減車両の導入やエコドライブの効果により、CO2の排出の削減(19年度の排出量が17年度比で…

石川県 輪島商工会議所

石川県の輪島商工会議所はこのほど、国土交通省が2006年度から実施している環境保全に関する取り組みに顕著な功績があった事業者、事業所、団体に対して行う「交通関係環境保全…