日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 小・中・高生が創業体験 意欲的なアイデア提案

小学生はフィールドワークでヒント探し

米子商工会議所(鳥取県)は8月18~19日の2日間で、小・中・高生を対象にした「夏休み創業チャレンジセミナー」を実施した。

小学生を対象とした初日は、主に鳥取西部から集まった小学4~6年生21人が商品開発体験セミナーに参加。米子市の下町を散策して地域の魅力に触れながら商品開発のテーマを探るフィールドワークを経て、商品企画案を作成・発表した。同市在住のファイナンシャルプランナー木村美紀氏が講師として児童たちに商品開発のノウハウを解説。5グループに分かれて話し合いを深め、「お地蔵さんウオーターサーバー」「米子城ケーキ」などのアイデアが提案された。

なかでも地域に古くから伝わり下町に点在するさまざまな地蔵や観光スポットのルート案内を行うアプリ「地蔵めぐ~る」は、スタンプをためて限定グッズが当たる仕組みまでの開発を提案しており、「思いがけない発想に刺激を受けた」と同所担当者。参加者は「米子の秘密を知ることができてよかった」「実際に商品をつくりたくなった」と話した。

2日目は中・高生11人が参加し、米子に根差して活躍する大人をゲストに迎え、インタビューを通じて地域にあったらいいなと思う仕事を考えた。「部活の練習試合・合同練習マッチングサービス」「家庭用水力発電機開発」など全案が立案され、一人一人が事業計画から投資プレゼンテーションまで行い、全員で評価する本格的なものにした。参加者からは、「創業する上で人とのコミュニケーションの大切さを学んだ」「セミナーを通し、創業してみたいと思った」と高評価を得た。

次の記事

兵庫県 神戸商工会議所

神戸商工会議所(兵庫県)は1日、神戸市内のノエビアスタジアム神戸で、「企業交流運動会㏌KOBE」を初開催した。同イベントは、同所創立140周年記念事業として行われたもの。地元…

前の記事

神奈川県 横須賀商工会議所

横須賀商工会議所(神奈川県)はこのほど、横浜デジタルアーツ専門学校、横須賀工業振興協同組合青年部と連携し、横須賀の工業にスポットを当てた冊子、「横須賀の職人達はこんな…

関連記事

宮崎県 宮崎県商工会議所連合会

宮崎県商工会議所連合会(会頭:米良充典宮崎商工会議所会頭)や県スポーツ協会(会長:春山豪志宮崎放送代表取締役会長)、県教育委員会(日隈俊郎教育長)など21団体・企業でつくる…

大分県 臼杵商工会議所青年部会

臼杵商工会議所青年部会(大分県、臼杵YEG)と臼杵青年会議所は、毎年7月に行われる「臼杵祇園まつり」が今年、新型コロナウイルスの流行により見送られたことから疫病退散を願う…

山口県 小野田商工会議所

小野田商工会議所(山口県)と山陽小野田市、山口フィナンシャルグループの3者は7月28日に合同記者会見を開き、同所が事務所を置く市商工センターの再整備に官民連携事業の手法の…