日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 独自ブランドお披露目 推奨品の周知広域で

加茂市内で開催されたお披露目販売会

加茂商工会議所(新潟県)が中心となって立ち上げた地域推奨品事業「加茂オリジナル」のお披露目販売会が10月20、21日の2日間、同市内の会場で開催された。「小京都・加茂のタカラモノ」をテーマに、第1次認定品として選ばれた34品目はいずれも「加茂らしさ」が詰まったもの。同所は、生産者の思いと地域の魅力発信のきっかけとして期待している。

「加茂らしさ」というオリジナリティーを大切にした「加茂オリジナル推奨品」プロジェクトを展開する同所。会員事業所のPRと新商品開発の促進を目的とした事業として1年がかりで準備を進め、この10月に本格始動した。

加茂でしか入手できない、加茂でしか味わえない逸品から、サービスや体験なども含めた独自性をアピールしていく計画だ。同所の太田明会頭と諸業部会による審査を経て、23事業所34品目が第1次認定品となった。

加茂の代名詞ともいえる桐タンスメーカーからはモダンなデザインの桐製スピーカー、国産マカロニ発祥の地で生まれたお菓子や、生産量の少ない地酒など、話題性には事欠かない。また、商品だけでなく人力車でのまち巡りなどのサービスも認定されている。

和モダンなブランドロゴは書家、泉田佑子氏によるもので、加茂独自の文化を広く認知してもらうことを目指して、商品やパッケージに合わせて5色から選択できるように配慮した。

11月23、24日には、東京・日本橋の「ブリッジにいがた」にポップアップショップをオープンする。12日の審査会で新たに加わる第2次推奨品も初お目見えし、選りすぐりの「加茂オリジナル推奨品」が並ぶ予定だ。今後はさらに国内外の展開を視野に、加茂のアピールを加速させたい考えだという。

次の記事

セレクト地域短信 大人のための食育活動 食を核とした6講座

兵庫県 尼崎商工会議所

尼崎商工会議所(兵庫県)は「ひょうご食育月間」にちなみ、10月から11月にかけて「食育尼崎。~大人のための食育活動~」と銘打った食育イベントを...

前の記事

セレクト地域短信 ご当地ハロウィン盛況 市街地活性化に一役

青森県 弘前商工会議所

弘前商工会議所(青森県)は弘前駅前公園を中心とした市内で10月28日、「ひろさきりんごハロウィン」を開催した。弘前市中心街区の活性化を目指して...

関連記事

セレクト地域短信 かき氷スタンプラリーで涼夏お届け

千葉県 佐原商工会議所

佐原商工会議所(千葉県)は、「まちおこし会社 佐原みらい運河」「NIPPONIASAWARA」とともに「かき氷の日」の7月25日に、「かき氷コレクション㏌佐...

セレクト地域短信 関あじフェア大盛況 旬の味を割引価格で

大分県 大分商工会議所

大分商工会議所は、大分県漁業協同組合と共に、佐賀関ブランドである関あじをお得に提供する「関あじフェア」を8月2日から15日まで実施した。同事...

セレクト地域短信 飲食店経営を可視化 改善シートの普及目指す

福島県 いわき商工会議所

いわき商工会議所(福島県)はこのほど、いわき市、ひまわり信用金庫、いわき信用組合と連携し、新型コロナウイルスの影響で厳しい経営環境下に置か...