日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 商工祭でまちを一つに1万8000人が来場

晴天の下でにぎやかに

加古川商工会議所(兵庫県) は9月7~8日、「商工祭加古川楽市」を開催した。「楽市」とは豊臣秀吉などの戦国武将が推進していた都市・商業政策の一つ「楽市楽座」に由来する名称。16年前に同所青年部(加古川YEG)の物産展としてスタートしたイベントだ。

17回目の今年は「踏み出そう新しい時代へ! 共に歩もう加古川の未来を!」をテーマに、加古川市内の企業活動や名産品をPR。会場となった市役所前広場は多くの家族連れでにぎわい、来場者はご当地グルメや職業体験、さまざまなステージ発表などを楽しんだ。

晴天に恵まれた両日、オープニングを飾ったのは子どもたちがつくった「楽」の文字でステージを彩る「楽市こどもアートライブ」。津軽三味線民謡ユニットのライブや和太鼓の演奏、フラダンスグループもパフォーマンスを披露した。「こども職業体験! 楽キッズ」では「棟上げ」「ハンドスパ キッズセラピスト」「塗装」「介護ヘルパー」「プリザーブドフラワー」「サッカークラブ」など六つの職業体験を用意して子どもたちの真剣な表情を見ることができた。今年初めて、県立農業高校の生徒たちによる手づくりクッキー販売や、動物と触れ合うコーナーも登場。担当者は、来年以降はさらに充実させて、地域の人たちに愛されるイベントとして育てていきたいと話している。

次の記事

北海道 帯広商工会議所

帯広商工会議所を中心に帯広市などで構成するとかちマルシェ運営協議会は8月30日〜9月1日、JR帯広駅周辺で食と音楽の祭典「とかちマルシェ」を開催した。同イベントは2011年に…

前の記事

長野県 須坂商工会議所

須坂商工会議所(長野県)は、同所の会員事業所のネットワークを生かした地域連携事業として、子どもや高齢者、地域を見守る活動「地域見守り0031(ゼロゼロサンイチ)」事業を実施…

関連記事

岡山県 倉敷商工会議所

倉敷商工会議所(岡山県)は、創立90周年記念事業として、防災・減災、環境に配慮した新商工会館の建設に着手した。現在の建物が老朽化したため、2019年10月に新商工会館の建設…

石川県 小松商工会議所

小松商工会議所(石川県)は10月16日から11月15日まで、地元の飲食店と農業生産者が連携して特別メニューを提供するグルメイベント「お店でマルシェin小松」を開催した。同イベ…

大阪府 東大阪商工会議所

東大阪商工会議所(大阪府)は、「第33回東大阪産業展・Webテクノメッセ東大阪プラスワン2020」を開催中だ。恒例の展示商談会を、新型コロナウイルス感染防止対策のためウェブ…