日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 地域の味覚に長蛇の列 大盛況の即売会

毎年開催を楽しみにしているファンも多い

一宮商工会議所(愛知県)は10月6日、一宮地域の食品販売業者が自慢の品を即売する「第40回一宮総合食品フェア」を名鉄百貨店一宮店の正面玄関前で開催した。

同イベントは、地元の消費者へ日頃の感謝を込めて毎年開催しているもので、今年は27日まで約3週間の期間で開催している「一宮だいだいフェスタ for Halloween 2019」の一環。参加企業22社がブースを構え、野菜や果物、菓子、漬物、穀類・麺類、調味料などさまざまな食品を出品して自社商品の即売会を行った。当日は、午前10時のオープン前から来客が待機する中、開催委員長によるフェア開始の発声と鐘の音を合図に、一斉に販売がスタートした。商品購入者には、景品が当たるガラガラ抽選券をプレゼントしており、抽選会場では長い列ができるにぎわいが見られた。来場者数は、2万5000人と大盛況となり、終了時間前に商品が完売する事業者もあるほどで「来年も出店したい」と多くの声が寄せられた。

同所担当者は「フェアを通して、今後も地域の味覚の情報を発信し続けたい」と語っている。

次の記事

岐阜県 羽島商工会議所

羽島商工会議所(岐阜県)は7日、マスコミ関係者を対象として会員事業者の新商品や新サービスなどを紹介する「第1回合同記者発表会」を開催した。地域の中小企業や小規模事業者の…

前の記事

福岡県 北九州商工会議所

北九州商工会議所(福岡県)は9月9日、会員企業の経営者や人事担当者などと北九州・下関地域の大学、短期大学、高等専門学校の教職員が一堂に会する情報交換会を北九州市内で開催…

関連記事

北海道 恵庭商工会議所

恵庭商工会議所(北海道)は、恵庭市の姉妹都市ニュージーランド・ティマル市の特産品であるブラックカラント(カシス)を原料にした飲料「ブラックカラントソーダ」を開発した…

東京都 青梅商工会議所

青梅商工会議所(東京都)は11月14日、市内の工場をオンラインで見学できる「おうめオンラインオープンファクトリー」を開催した。昨年11月に30社が参加して初開催した工場見学…

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所は、コロナ禍で売り上げが落ち込む飲食店などを支援するための販売促進キャンペーン「秋のおでかけ弁当&スイーツフェア」を10月23日~11月8日に、初めて開催した…