日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 武田信虎公像を建立 こうふ開府500年記念

袈裟をまとい、軍配団扇を持った信虎公像

甲府商工会議所(山梨県)は、こうふ開府500年を記念して、武田信玄公の父、信虎公の像をJR甲府駅北口よっちゃばれ広場に建立した。2018年12月20の除幕式には、山梨県知事、甲府市長、水戸・静岡・八王子・相模原・上田・上越の商工会議所の正副会頭など、約200人が出席。同所の武田副会頭があいさつし、新たなシンボルの誕生を祝った。

今年は信虎公が甲府に移住して500年の節目となることから、同所が銅像を企画、制作し、市に寄贈した。像は重さ約400㌔㌘、高さ2・1㍍、台座を含めて約4㍍のブロンズ製。同駅南口の信玄公像、JR甲斐大和駅前には信玄公の子・勝頼公の像があり、これで武田3代の像がそろうこととなった。

甲斐を統一した信虎公の功績は大きいものの、信玄公に比べて知名度が低い。そこで同所は昨年、テレビやラジオでのメディア発信を行い、市内の小中学生計1万5159人に年表が印刷されたクリアファイルなどの信虎グッズを配布した。また、3月5日の命日に合わせて報恩供養を行う計画だ。担当者は「甲府の礎を築いた信虎公の功績をもっと広くアピールしていきたい」と語り、偉大なる歴史を伝えながら、誘客にも積極的に取り組む予定だという。

詳細は、http://www.kofu500.com/を参照。

次の記事

セレクト地域短信 異業種交流の場拡大へ 東北合同ネットワーク設立

山形県 新庄商工会議所

新庄商工会議所(山形県)や県などが主催する「もがみイブニングサロン」と岩手県奥州市に拠点を置く「みちのく欧州」、秋田県湯沢市の「こまち」の...

前の記事

セレクト地域短信 合同で観光マップ作成 瀬戸内海の名所紹介

岡山県 玉野商工会議所 児島商工会議所

玉野商工会議所(岡山県)と児島商工会議所(同)は合同で、瀬戸内海に面した地域の観光マップを作成した。瀬戸大橋開通30周年の節目を迎えた昨年。両...

関連記事

セレクト地域短信 VR技術で店舗を紹介 コロナ後の集客増狙う

北海道 札幌商工会議所

札幌商工会議所(北海道)はこのほど、VR技術を活用し、市内飲食店や土産店、観光施設などを3D画像で紹介するサイト「Sapporo Virtual Street」を...

セレクト地域短信 芍薬の切り花プレゼント 新たな観光資源の一つに

三重県 鈴鹿商工会議所

鈴鹿商工会議所(三重県)などで構成するSUZUKA産学官交流会では、市内在住者に抽選で市の特産品である「芍薬の切り花」をプレゼントするキャンペ...

セレクト地域短信 特産品を詰め合わせ オリジナルのギフトに

静岡県 掛川商工会議所

掛川商工会議所(静岡県)はこのほど、地場産品を販売する「これっしか処」と共同で、掛川市の特産品を自由に詰め合わせできるギフトセット「KORED...