日商 Assist Biz

更新

FIT賦課金単価 19年度は2・95円 エネ庁

資源エネルギー庁はこのほど、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT制度)における2019年度の賦課金単価などを決定した。賦課金単価は、1キロワット時当たり2・95円(18年度比0・5円増)となった。

1カ月の電力使用量が260キロワット時の需要家モデル場合、負担額は年額9204円、月額767円となる。なお、19年度の賦課金単価は、19年5月検針分の電気料金から20年4月検針分の電気料金まで適用される。 詳細は、https://www.meti.go.jp/press/2018/03/20190322007/20190322007.htmlを参照。