日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 運送業界の魅力知って 小学6年生に特別授業

講話に耳を傾ける生徒ら

鳥取商工会議所や鳥取県トラック協会など運送業界、経済団体、行政の6者でつくる運送業界応援プロジェクト実行委員会は6月25日、鳥取市内の若葉台小学校で、6年生36人を対象に運送業の魅力を伝える特別授業「学校キャラバン隊2019」を開催した。同事業は、運送業界の人材不足やドライバーの高齢化といった課題解決を図るため、業界の社会的な役割や魅力を生徒らに伝えて関心を高めようというものだ。

当日は、運送会社のトラックや、タクシー、バスが同校に集結。はじめにドライバーや経営者らが講師として業務や仕事のやりがいなどを語った。生徒らは「もてなしのプロを目指す」というタクシー会社社長の話や、「トラック、バスは人の暮らしに欠かせない乗り物」というドライバーの話に聞き入った。 その後、生徒らは屋外で実際の乗り物に乗車。タクシーの運転席で料金伝票を出したり、車椅子でのバス乗車を行ったり、普段できない体験に目を輝かせた。学校側は、「子どもたちの将来につながる大切な学習の場になった」と話している。

同所は12月にも同キャラバンを他校で実施するほか、今後、女性や若者に運送業界の魅力を伝える体験イベントなども計画している。

次の記事

セレクト地域短信 特産品の車内販売好評 宗谷線特急でアピール

北海道 稚内商工会議所

稚内商工会議所(北海道)と稚内市、稚内観光物産協会は6月22日、JR宗谷線の特急サロベツ(稚内-旭川)の車内で、稚内の特産品の販売を行った。宗谷線...

前の記事

セレクト地域短信 食と銘酒テーマの旅提案 「出羽三山詣で」事業始動

山形県 鶴岡商工会議所

鶴岡商工会議所(山形県)は12日から、日商の「地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」を活用した「出羽三山詣で~食と銘酒で語らう旅」事業で開発...

関連記事

セレクト地域短信 かき氷スタンプラリーで涼夏お届け

千葉県 佐原商工会議所

佐原商工会議所(千葉県)は、「まちおこし会社 佐原みらい運河」「NIPPONIASAWARA」とともに「かき氷の日」の7月25日に、「かき氷コレクション㏌佐...

セレクト地域短信 関あじフェア大盛況 旬の味を割引価格で

大分県 大分商工会議所

大分商工会議所は、大分県漁業協同組合と共に、佐賀関ブランドである関あじをお得に提供する「関あじフェア」を8月2日から15日まで実施した。同事...

セレクト地域短信 飲食店経営を可視化 改善シートの普及目指す

福島県 いわき商工会議所

いわき商工会議所(福島県)はこのほど、いわき市、ひまわり信用金庫、いわき信用組合と連携し、新型コロナウイルスの影響で厳しい経営環境下に置か...