セレクト地域短信 運送業界の魅力知って 小学6年生に特別授業

講話に耳を傾ける生徒ら

鳥取商工会議所や鳥取県トラック協会など運送業界、経済団体、行政の6者でつくる運送業界応援プロジェクト実行委員会は6月25日、鳥取市内の若葉台小学校で、6年生36人を対象に運送業の魅力を伝える特別授業「学校キャラバン隊2019」を開催した。同事業は、運送業界の人材不足やドライバーの高齢化といった課題解決を図るため、業界の社会的な役割や魅力を生徒らに伝えて関心を高めようというものだ。

当日は、運送会社のトラックや、タクシー、バスが同校に集結。はじめにドライバーや経営者らが講師として業務や仕事のやりがいなどを語った。生徒らは「もてなしのプロを目指す」というタクシー会社社長の話や、「トラック、バスは人の暮らしに欠かせない乗り物」というドライバーの話に聞き入った。 その後、生徒らは屋外で実際の乗り物に乗車。タクシーの運転席で料金伝票を出したり、車椅子でのバス乗車を行ったり、普段できない体験に目を輝かせた。学校側は、「子どもたちの将来につながる大切な学習の場になった」と話している。

同所は12月にも同キャラバンを他校で実施するほか、今後、女性や若者に運送業界の魅力を伝える体験イベントなども計画している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 特産品の車内販売好評 宗谷線特急でアピール

北海道 稚内商工会議所

稚内商工会議所(北海道)と稚内市、稚内観光物産協会は6月22日、JR宗谷線の特急サロベツ(稚内-旭川)の車内で、稚内の特産品の販売を行った。宗谷線...

前の記事

セレクト地域短信 食と銘酒テーマの旅提案 「出羽三山詣で」事業始動

山形県 鶴岡商工会議所

鶴岡商工会議所(山形県)は12日から、日商の「地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」を活用した「出羽三山詣で~食と銘酒で語らう旅」事業で開発...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする