リーダーの横顔 天分を天命に活かす 関 康之

新宮商工会議所会頭 株式会社関三吉(さんきち)商店 代表取締役 関 康之 事業内容:建設管工資材販売・補強土擁壁工法メーカー 趣味:マラソン・トライアスロン・祭り

平成16年に世界遺産登録された「熊野」。私の街・和歌山県新宮市は、県南部と三重県南部の4市10町1村にまたがっております熊野地域の中心都市の一つです。

熊野は、かつて中世には熊野三山信仰によって華やかな都の文化の洗礼を受け、江戸時代には炭と熊野材を江戸に送り出す代わりに、江戸の最新の文物が直接流入し、ハイカラ好きな新宮人気質が形作られました。

また、戦後生まれの初めての芥川賞作家・中上健次は、故郷の熊野・新宮をこよなく愛し、「霊地熊野は、真の人間を生み、育て、慈しみを与えてくれる所である」と。そして、「熊野から目を向けるべきは国内よりもむしろ世界だ」と熊野の目指すべき未来を熱く語り続けました。

そんな熊野・新宮の世界遺産・熊野川に関連する商材販売の船具店からスタートした私どもの会社・関三吉商店は、その後、建設管工資材の販売店として90年あまりにわたり当地でお世話になっております。

建設資材の販売では、すばやい納期で、安定的に、また適正価格での販売を心がけております。また私のモットーであります『天分を天命に活かす』の観点からは、弊社の資材提供の「天分」を、近年発生頻度が急激に増加している台風・集中豪雨、特に津波を伴う巨大地震の発生時の「天命」にいかにお役に立てるかが最大の使命であります。

弊社は、資材販売以外では今年18回大会を開催しました「奥熊野いだ天ウルトラマラソン」を主催しております。世界遺産の那智の滝をスタートし、同じく世界遺産の補陀洛山寺がゴール。〝神に見送られ仏に迎えられるウルトラマラソン〟をキャッチフレーズに一人でも多くのランナーに熊野での一味違ったランを楽しんでもらえますよう社員一丸となって運営にあたっております。

新宮商工会議所の歴史は古く、前身の商法会議所は明治15年に設立されました。また、木材産業最盛期の財力を活用し、当地では新宮鉄道や新宮電灯などの会社が関西でも初期の段階で設立され、ハイカラ好きの新宮人の欲求を満たしておりました。

現在は地方経済特有の問題を抱えておりますが、これからは、かつての輝きを取り戻すべく天分「熊野」を最大限活かせる創意・工夫を積み重ねながら、地元経済界挙げて再生に取り組みたいと思っております。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

リーダーの横顔 歴史を生かして、 中心市街地活性化を推進 太田 明

新潟県 加茂商工会議所

越後の小京都、加茂市は新潟県のほぼ中央に位置し、代表的産業である伝統工芸品の桐たんすを生産する小さな地方都市です。ピーク時の人口は約3万8...

前の記事

リーダーの横顔 惻隠の情は仁の端なり 中冨 舒行

佐賀県 鳥栖商工会議所

佐賀県鳥栖市は、東南に平野が広がり南に九州の大河・筑後川がゆったりと流れ、福岡県との県境を成しています。地名は、奈良時代に書かれた「肥前...

関連記事

リーダーの横顔 効率重視の仕事に通じる〝料理〟 無料会員限定

愛知県 犬山商工会議所

犬山市は名古屋市の中心部から北へ約25㎞に位置する「水と城と緑」のまちです。交通は名古屋鉄道の犬山線をはじめ3路線が犬山駅で結節しています。...

リーダーの横顔 企業に寄り添った支援を継続

徳島県 徳島商工会議所

徳島は海あり山あり、素朴で温かく、いつも変わらず人を優しく包んでくれる風土があり、私はそこで生まれ育ちました。20歳で機械部品を製造する「...

リーダーの横顔 世界を魅了するリゾート地に

北海道 倶知安商工会議所

北海道に42の商工会議所があるうち、市ではなく町にある商工会議所は9カ所です。倶知安(くっちゃん)商工会議所もその一つで、人口が1万5000人余り...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする