日商 Assist Biz

更新

リーダーの横顔 天分を天命に活かす 関 康之

新宮商工会議所会頭 株式会社関三吉(さんきち)商店 代表取締役 関 康之 事業内容:建設管工資材販売・補強土擁壁工法メーカー 趣味:マラソン・トライアスロン・祭り

平成16年に世界遺産登録された「熊野」。私の街・和歌山県新宮市は、県南部と三重県南部の4市10町1村にまたがっております熊野地域の中心都市の一つです。

熊野は、かつて中世には熊野三山信仰によって華やかな都の文化の洗礼を受け、江戸時代には炭と熊野材を江戸に送り出す代わりに、江戸の最新の文物が直接流入し、ハイカラ好きな新宮人気質が形作られました。

また、戦後生まれの初めての芥川賞作家・中上健次は、故郷の熊野・新宮をこよなく愛し、「霊地熊野は、真の人間を生み、育て、慈しみを与えてくれる所である」と。そして、「熊野から目を向けるべきは国内よりもむしろ世界だ」と熊野の目指すべき未来を熱く語り続けました。

そんな熊野・新宮の世界遺産・熊野川に関連する商材販売の船具店からスタートした私どもの会社・関三吉商店は、その後、建設管工資材の販売店として90年あまりにわたり当地でお世話になっております。

建設資材の販売では、すばやい納期で、安定的に、また適正価格での販売を心がけております。また私のモットーであります『天分を天命に活かす』の観点からは、弊社の資材提供の「天分」を、近年発生頻度が急激に増加している台風・集中豪雨、特に津波を伴う巨大地震の発生時の「天命」にいかにお役に立てるかが最大の使命であります。

弊社は、資材販売以外では今年18回大会を開催しました「奥熊野いだ天ウルトラマラソン」を主催しております。世界遺産の那智の滝をスタートし、同じく世界遺産の補陀洛山寺がゴール。〝神に見送られ仏に迎えられるウルトラマラソン〟をキャッチフレーズに一人でも多くのランナーに熊野での一味違ったランを楽しんでもらえますよう社員一丸となって運営にあたっております。

新宮商工会議所の歴史は古く、前身の商法会議所は明治15年に設立されました。また、木材産業最盛期の財力を活用し、当地では新宮鉄道や新宮電灯などの会社が関西でも初期の段階で設立され、ハイカラ好きの新宮人の欲求を満たしておりました。

現在は地方経済特有の問題を抱えておりますが、これからは、かつての輝きを取り戻すべく天分「熊野」を最大限活かせる創意・工夫を積み重ねながら、地元経済界挙げて再生に取り組みたいと思っております。

次の記事

新潟県 加茂商工会議所

越後の小京都、加茂市は新潟県のほぼ中央に位置し、代表的産業である伝統工芸品の桐たんすを生産する小さな地方都市です。ピーク時の人口は約3万8千人でしたが、現在では2万8千…

前の記事

佐賀県 鳥栖商工会議所

佐賀県鳥栖市は、東南に平野が広がり南に九州の大河・筑後川がゆったりと流れ、福岡県との県境を成しています。地名は、奈良時代に書かれた「肥前風土記」に「鳥の栖(すみか)」…

関連記事

東京都 多摩商工会議所

多摩市の北の玄関口「聖蹟(せいせき)桜ヶ丘」駅は、新宿駅から京王線で最速約25分。当市は都心からのアクセスに恵まれ、多摩丘陵の緑豊かな自然と充実した都市機能が融合した東…

香川県 高松商工会議所

皆さんは、少林寺拳法をご存じでしょうか。中国発祥の武術と思うかも知れませんが、実は日本が発祥。開祖 宗道臣が、中国の武術を基に1947年に香川県多度津町で創始したもので…

千葉県 千葉商工会議所

ホテルの階下で不意に鳴り響いた銃声と爆発音に続き、ドアの隙間から入り込んでくる白い煙。出張先のインド・ムンバイでテロに遭遇したのは、2008年11月26日の夜でした。多数の…