日商 Assist Biz

日商 Assist Biz

商法

渋沢栄一の軌跡 第5回 浮月楼

静岡県

料亭・浮月楼(ふげつろう)は、かつて徳川幕府の代官屋敷があり、15代将軍徳川慶喜が大政奉還の後に20年間過ごした地に建てられた、静岡市の〝迎賓...

まちの視点 今こそ学び続けるとき

栃木県のカメラ専門店チェーン「サトーカメラ」

日本の戦後商業の歴史は産業化、チェーンストア化の歴史でもあった。生活者の立場から日々の暮らしを豊かにする使命を掲げ、多くの商業者が“坂の上...

誌上セミナー 2020年4月1日施行で取引が変わる!? 改正民法、中小企業が押さえておくべき五つの“ツボ”

髙井章光

2017年5月に民法の一部を改正する法律が成立し、来年4月1日から施行される(一部の規定を除く)。特に債権関係の規定は、1896(明治29)年に民法が...

時代を超えて今こそ学びたい渋沢栄一の経済哲学 大阪商人と渋沢栄一の関係性

宮本又郎

2016年に「日本の企業家シリーズ」(PHP研究所)の第一弾として『渋沢栄一 日本近代の扉を開いた財界リーダー』を刊行しました。私が渋沢栄一に最...

経済産業省 2019年版通商白書(概要) 保護主義の高まり指摘 新興市場への関与期待

現在、世界貿易の拡大やグローバル・バリュー・チェーン(GVC)の発展に伴い、国を超えた相互依存関係が深化している。一方で足元においては、保護主...

こんなときどうする会社の法律Q&A [今月のテーマ]法定利率変更の影響

第一法規株式会社

民法(債権法)改正により法定利率が変更されるとのニュースを聞きました。そもそも、法定利率はどのような場合に適用されるのでしょうか。また、...

2018日商レビュー 1~7月 日本商工会議所の1~7月の活動を写真と共に振り返る

日本商工会議所は1月21~27日、日商の三村明夫会頭を団長とする「訪インド・スリランカ経済ミッション」を派遣した。ミッションには三村会頭はじめ...

2018年版通商白書(概要)抜粋 対中輸出額が過去最高 環境とシルバー市場が鍵

経済産業省はこのほど、「2018年版通商白書」を取りまとめた。同白書では世界で拡大するデジタル貿易の現状を紹介するとともに、デジタル貿易が抱...

商法(運送・海商関係) 120年ぶりの改正

2018年5月25日に運送・海商関係に関する改正商法が公布さ た。運送契約の規定の実質的な見直しが行われ、19年をめどに施行される見通しだ。日本商...

YEG(青年部)フラッシュ 日本YEG35周年記念事業を開催 ~商工会議所創立140年 過去を学び未来を創造する~

日本YEG

日本YEGは、平成29年度に、設立35周年を迎えた。そこで、35周年記念事業を、6100名を超える参加登録者数を記録した「第37回全国大会 岐阜かかみが...

リーダーの横顔 天分を天命に活かす 関 康之

和歌山県 新宮商工会議所

平成16年に世界遺産登録された「熊野」。私の街・和歌山県新宮市は、県南部と三重県南部の4市10町1村にまたがっております熊野地域の中心都市の一...

困ったときの下請かけこみ寺 -相談事例別アドバイス9-

公益財団法人 全国中小企業取引振興協会

Q.LED照明器具部品などを製造・販売するA社は、輸送用機械器具を販売するB社と平成20年に取引基本契約書を締結の上、LED照明の電子部品を製造し...

自由化で消費者保護強化 電力監視委×国民生活センター

経済産業省の電力取引監視等委員会(電力監視委)はこのほど、4月の電力小売り全面自由化に向け、消費者保護を強化する観点から、国民生活センターと...

商法改正 運送・海商関連の見直しで意見提出

日本商工会議所はこのほど、商法(運送・海商関係)などの改正に関する中間試案についてのパブリックコメント募集に対して、意見書を提出した。意...

検索

月刊「石垣」

2024 5月号

特集1
着眼点と開発力で オンリーワンを目指す

特集2
Z世代が生み出す新潮流 「エモ消費」って何?

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする