日商 Assist Biz

更新

商法

静岡県

料亭・浮月楼(ふげつろう)は、かつて徳川幕府の代官屋敷があり、15代将軍徳川慶喜が大政奉還の後に20年間過ごした地に建てられた、静岡市の〝迎賓館〟です。ここは幕臣であった…

栃木県のカメラ専門店チェーン「サトーカメラ」

日本の戦後商業の歴史は産業化、チェーンストア化の歴史でもあった。生活者の立場から日々の暮らしを豊かにする使命を掲げ、多くの商業者が“坂の上の雲”を目指して産業化、チェ…

髙井章光

2017年5月に民法の一部を改正する法律が成立し、来年4月1日から施行される(一部の規定を除く)。特に債権関係の規定は、1896(明治29)年に民法が制定されて以来、約120年ぶり…

宮本又郎

2016年に「日本の企業家シリーズ」(PHP研究所)の第一弾として『渋沢栄一 日本近代の扉を開いた財界リーダー』を刊行しました。私が渋沢栄一に最も関心を持った理由は、財界リ…

現在、世界貿易の拡大やグローバル・バリュー・チェーン(GVC)の発展に伴い、国を超えた相互依存関係が深化している。一方で足元においては、保護主義が高まっており、多角的貿…

第一法規株式会社

民法(債権法)改正により法定利率が変更されるとのニュースを聞きました。そもそも、法定利率はどのような場合に適用されるのでしょうか。また、変更の内容はどのようなもので…

日本商工会議所は1月21~27日、日商の三村明夫会頭を団長とする「訪インド・スリランカ経済ミッション」を派遣した。ミッションには三村会頭はじめ、総勢96人が参加。スリラン…

経済産業省はこのほど、「2018年版通商白書」を取りまとめた。同白書では世界で拡大するデジタル貿易の現状を紹介するとともに、デジタル貿易が抱える課題について明らかにして…

2018年5月25日に運送・海商関係に関する改正商法が公布さ た。運送契約の規定の実質的な見直しが行われ、19年をめどに施行される見通しだ。日本商工会議所では、法制審議会に…

鹿島茂

フランス文学が専門の私が渋沢栄一に興味を持ったきっかけは、1989年の東欧革命に始まる共産圏崩壊でした。崩壊により共産圏の国々に資本主義が根付くのかと注目していたのです…

日本YEG

日本YEGは、平成29年度に、設立35周年を迎えた。そこで、35周年記念事業を、6100名を超える参加登録者数を記録した「第37回全国大会 岐阜かかみがはら大会」と併せて実施した…

藤仲興産株式会社

宮崎県北部の延岡市で不動産事業と林業を営む藤仲興産は、江戸時代末期の文久3(1863)年に初代・谷仲吉が荒物商を開業したことから始まった。荒物とは家庭で使う雑貨類のこと…

株式会社村岡総本舗

佐賀県小城市を通る長崎街道は別名シュガーロードとも呼ばれ、江戸時代には唯一西洋との貿易港だった長崎・出島から江戸に向けて砂糖菓子の技術が街道を通って運ばれた。沿道地…

和歌山県 新宮商工会議所

平成16年に世界遺産登録された「熊野」。私の街・和歌山県新宮市は、県南部と三重県南部の4市10町1村にまたがっております熊野地域の中心都市の一つです。熊野は、かつて中世に…

公益財団法人 全国中小企業取引振興協会

Q.LED照明器具部品などを製造・販売するA社は、輸送用機械器具を販売するB社と平成20年に取引基本契約書を締結の上、LED照明の電子部品を製造して販売することになり、現在ま…

経済産業省の電力取引監視等委員会(電力監視委)はこのほど、4月の電力小売り全面自由化に向け、消費者保護を強化する観点から、国民生活センターと協力することを定めた協定を…

日本商工会議所はこのほど、商法(運送・海商関係)などの改正に関する中間試案についてのパブリックコメント募集に対して、意見書を提出した。意見書では、危険物に関する通知…